麻生区版 掲載号:2016年8月19日号 エリアトップへ

地域が連携した熊本支援 「それぞれ無理のない範囲で」

社会

掲載号:2016年8月19日号

  • LINE
  • hatena
くまモンに地域の思いを届けた
くまモンに地域の思いを届けた

 区内で地域連携の支援などを行っているNPO法人アイゼン=区内片平=が先ごろ、近隣の関係機関などに呼びかけて集まった熊本地震の義援金を熊本県に直接届けた。

 同法人の理事である俵隆典さんが地震直後に被災地へ何か支援を、と検討する中で考えたのが、地域連携をベースにして生まれるサイクルでの熊本支援。俵さんが代表を務める福祉関連企業「『結』グループ」が、運営する福祉用具センターでストックしていた子ども用おむつを提供、柿生にあるルミナス保育園が保護者に募金を呼びかけ、その返礼というかたちでおむつを活用するというもの。

 俵さんは「生活用品を私たちが用意し、地域で暮らす保護者の方々が募金、保育園がその橋渡しをするという取組みです。保育園を利用される方々は普段は仕事をしているので、支援をしたくても出来ないことが多い。無理のない範囲で熊本への支援に携わることが出来たと好評だったようです」と話す。

くまモンに直接届けたい

 おむつの販売などで集まった2万7030円全額を義援金として振り込む予定だった俵さん。「熊本県内の病院に知り合いがいて打合せで向こうに行く予定があったので、くまモンのスケジュールを調べたらタイミング的に会えるかもしれないということになって、直接くまモンに会いに行き届けてきました」。

 今回の支援を企画したアイゼンでは「川崎市の進めている地域包括ケアの考えでは、地域内での様々な連携が求められており、今回の取り組みもその連携の第一歩になると考えています」と話している。

麻生区版のローカルニュース最新6

群舞の魅力たっぷりと

群舞の魅力たっぷりと 文化

読者10組を招待

12月3日号

家族みんなのバランスは

家族みんなのバランスは 教育

14日 区役所で講演会

12月3日号

名作をしんゆり舞台に翻案

劇団わが町

名作をしんゆり舞台に翻案 文化

きょうから5日まで

12月3日号

1人1団体に地域功労賞

1人1団体に地域功労賞 社会

地域振興、生活向上に貢献

12月3日号

活動を奉告

【Web限定記事】市茶華道協会

活動を奉告 文化

12月3日号

口腔がん「早期発見を」

口腔がん「早期発見を」 社会

市歯科医師会が無料検診

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは「高血圧症と心不全」

テーマは「高血圧症と心不全」

12月9日 健康づくり講演会

12月9日~12月9日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook