麻生区版 掲載号:2016年8月26日号 エリアトップへ

第6期麻生区区民会議の委員長に就任した 植木 昌昭さん 上麻生在住 71歳

掲載号:2016年8月26日号

  • LINE
  • hatena

地域活動の集大成

 ○…行政と区民が課題解決を検討し、区に提言していく「麻生区区民会議」。このほど6期目がスタートし新たなかじ取り役に就いた。「様々な地域課題についての柱は建っているので、それに付ける壁や屋根といった部分を考えていきたい。誰がどのようにいつ具体的に実行するのかという視点が大切だと思います」。新たな課題に向き合いながら、これまでの流れも見据えた話し合いの場を目指す。

 ○…両親や祖父母も含め東京生まれ。故郷のイメージを持ちにくい環境で育った。大学卒業後に大手電機メーカーへ就職、地方転勤で子どもとのスキーや昆虫採集など、都心には無い良さを知った。40代後半で東京勤務となったことを契機に麻生区へ。「ここは都会と自然が程よく共存していて自分の感性にぴったりだった。新百合ヶ丘から20分行けば自然があって、鳥の鳴き声を聞きながらのんびりしているだけで幸せな気持ちになります」と笑う。

 ○…区役所も図書館も知らなかったビジネスマンから一転、退職後に「新しい市民利用施設検討委員」として活動したことで地域の輪が広がった。現在は市民交流館やまゆりを運営するNPO法人の理事長を務める。「自分だけでなく仲間で楽しみたい。この指とまれって何か始めるのが好きなんです」。これまでPCや温泉旅など様々な会を立ち上げ、現在は日本舞踊とウクレレに加え、芝居にも参加するなど旺盛なチャレンジ精神は衰えを知らない。

 ○…区民会議に3期と5期で携わってきたことと市民交流館の運営経験などから任された委員長職。「区民会議のことを地域の方々に知ってもらう必要も感じています。地域を良くしようという気概ある人たちが集まっているので、自分が仕切るのではなく何でも言い合える関係を築いていけたら何か出来るんじゃないかと思います」。75歳までは地域で汗をかくと決め、今回の任を自身の集大成としてまい進する。

麻生区版の人物風土記最新6

原 嘉孝さん

ジャニーズJr.で、舞台「両国花錦闘士」の主演を務める

原 嘉孝さん

中原区出身 25歳

1月22日号

藤本 智美(としみ)さん

「かわさきマイスター」に今年度認定された「エチエンヌ」オーナーシェフの

藤本 智美(としみ)さん

岡上在住 49歳

1月15日号

新井 文人さん

川崎青年会議所の第71代理事長に就任した

新井 文人さん

川崎区渡田山王町在住 36歳

1月8日号

今井 雄也さん

市民団体「あさおのSDGs」代表を務める

今井 雄也さん

上麻生在住 43歳

1月1日号

小野 さくらさん

災害時地域ネットワークづくりを進める「まごころキッチンプロジェクト」の代表を務める

小野 さくらさん

千代ヶ丘在住 44歳

12月4日号

小林 亜希子さん

麻生区内をはじめ全国で活躍する二胡奏者の

小林 亜希子さん

万福寺在住 

11月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク