麻生区版 掲載号:2016年12月23日号 エリアトップへ

川崎市 アンケートを実施 「かわさきアプリ」利用向上へ

社会

掲載号:2016年12月23日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市では、スマートフォン向けアプリ「かわさきアプリ」の利用に関するアンケートへの協力を呼び掛けている。

 「かわさきアプリ」とは防災、子育て、ごみ分別の各アプリや川崎市の各種情報が掲載されたウェブサイトへの入り口となるポータルアプリ。必要な情報を手軽に入手することができる。市民や来訪者に向けた情報発信の取組として今年4月に配信を開始した。

 アンケートは、アプリの利用頻度や改善点等を入力する簡単なもの。市HPから回答することができる。実施期間は12月末頃まで。

 集計結果は既存アプリの改修等に利用されるほか、オープンデータとして個人を特定されない形で様々なサービスに活用される予定だという。なお、「かわさきアプリ」は各アプリストアから無料でダウンロードできる。市HPに掲載されているQRコードからもダウンロード可能。

 詳細の問合せは市総務企画局ICT推進課【電話】044・200・2079へ。

麻生区版のローカルニュース最新6

防犯パトで地域安全を

防犯パトで地域安全を 社会

2月3日 研修会参加者募集

1月14日号

区内各所で「どんど焼き」

区内各所で「どんど焼き」 社会

小正月の伝統行事

1月14日号

サッカーは全国ベスト8

桐光学園

サッカーは全国ベスト8 スポーツ

接戦勝ち上がり奮闘

1月14日号

子ども会作品一堂に

子ども会作品一堂に 文化

15日から区役所、市民館

1月14日号

プラ循環「成功させる」

プラ循環「成功させる」 社会

福田市長が新年の辞

1月14日号

気候危機を考える

気候危機を考える 社会

2月 区役所で講演会

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

落語で特殊詐欺防止

落語で特殊詐欺防止

1月28日 区役所で研修会

1月28日~1月28日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世史料・資料の隠れた宝庫 恩田郷(その2)【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    1月14日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世史料・資料の隠れた宝庫 恩田郷(その2)【1】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    1月7日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook