麻生区版 掲載号:2017年1月20日号 エリアトップへ

一番福に鈴木隆司さん 西宮神社「開門神事」で認定

文化

掲載号:2017年1月20日号

  • LINE
  • hatena
副賞を手にする鈴木さん(中央)=本人提供
副賞を手にする鈴木さん(中央)=本人提供

 商売繁盛の神様「えびす様」をまつる総本社、西宮神社(兵庫県)で1月10日、恒例の「開門神事福男選び」が行われ、麻生区在住で専修大学(多摩区)3年の鈴木隆司さん(21)=人物風土記で紹介=が一番福になった。

 午前6時に表大門が開かれ、参拝者は一番福を目指して約230メートル先の本殿に「走り参り」を行う伝統行事。今年は約5千人が参加した。

 午前0時から行われた開門時の場所割り抽選で、鈴木さんは先頭ブロックの5番目を引き当てた。「いい番号が取れたのでいけると思った」と鈴木さん。初参加で福を手にした。

 この行事は江戸時代頃から始まったとされており、1940年頃から到着順に1番から3番までが、その年の「福男」として認定されるようになったという。

麻生区版のローカルニュース最新6

ヘルスメイト養成講座

ヘルスメイト養成講座 社会

7月から8月 全4回

6月11日号

区内でSDGsを推進

区内でSDGsを推進 教育

小中学生メンバーを募集

6月11日号

申し込み超過、抽選に

申し込み超過、抽選に 経済

じもと応援券

6月11日号

自宅で「おはなし」を

麻生図書館

自宅で「おはなし」を 教育

特集コーナー設置

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

元気なうちに終活

元気なうちに終活 社会

やまゆりで29日 公開講座

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter