麻生区版 掲載号:2017年1月20日号 エリアトップへ

新成人 大人への一歩を 1万3千人強が門出

教育

掲載号:2017年1月20日号

  • LINE
  • hatena

 平成29年「成人の日を祝うつどい」が1月9日、とどろきアリーナで行われた。午前は川崎、幸、中原、高津区在住者、午後は宮前、多摩、麻生区在住者が参加。当日はスーツや袴、振袖を来た新成人でアリーナ前の広場が賑わった=写真。

 来賓代表として登壇した福田紀彦市長は「昨年策定した市のブランドメッセージは多様性の大切さを伝えたもの。多様性こそが未来を生むと信じています。これから皆さん一人ひとりの個性が輝くよう願っています」と祝いの言葉を贈った。

 午前の部で新成人代表を務めた中原区の浅野真優さんは「夢はラジオパーソナリティー。人に感動を与えたい」と力強く語った。会では恒例のビデオメッセージ、人気ロックバンドの演奏等も行われた。ビデオメッセージでは中学校の教諭や川崎フロンターレ選手からの言葉が贈られ、会場は盛り上がった。参加した新成人は「誰かの憧れになりたい」「真面目な人になりたい」などと話し、気持ちを新たに大人への一歩を踏み出した。

 なお、今年の川崎市の新成人は1万3641人(11月30日現在)。
 

麻生区版のローカルニュース最新6

ヘルスメイト養成講座

ヘルスメイト養成講座 社会

7月から8月 全4回

6月11日号

区内でSDGsを推進

区内でSDGsを推進 教育

小中学生メンバーを募集

6月11日号

申し込み超過、抽選に

申し込み超過、抽選に 経済

じもと応援券

6月11日号

自宅で「おはなし」を

麻生図書館

自宅で「おはなし」を 教育

特集コーナー設置

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

元気なうちに終活

元気なうちに終活 社会

やまゆりで29日 公開講座

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter