麻生区版 掲載号:2017年1月27日号 エリアトップへ

130人が活躍誓う 心身障害者成人を祝う会

文化

掲載号:2017年1月27日号

  • LINE
  • hatena
式典で名前が呼ばれている様子
式典で名前が呼ばれている様子

 障害のある人やその家族などが参加する心身障害者「成人を祝う会」が1月14日、川崎市民プラザで行われ、新成人130人が出席。家族や行政、施設、学校、企業などの関係者が新成人の門出を祝った。

 この会は平成元年から始まり、今回29回目。市内特別支援学校や心身障害児者親の会などで構成される実行委員会が主催している。

 式典では出席者全員の名前が読み上げられ、地域活動支援センター夢屋(川崎区)が作るハンカチが記念品として贈呈された。

 上杉忠司実行委員長は多様性や自由を表す市のロゴマークを指しながら「皆さんは素晴らしい川崎市を作る主役のひとり。自信と優しい心を持って立派な社会人になってほしい」とエールを送った。

 成人代表で挨拶に立った小野美里さん(市立中央支援学校卒)は「しっかり仕事をしていくこと、幸せな家庭を築き、一人前の母親であり、女性になれるように頑張りたい」と飛躍を誓った。

麻生区版のローカルニュース最新6

ヘルスメイト養成講座

ヘルスメイト養成講座 社会

7月から8月 全4回

6月11日号

区内でSDGsを推進

区内でSDGsを推進 教育

小中学生メンバーを募集

6月11日号

申し込み超過、抽選に

申し込み超過、抽選に 経済

じもと応援券

6月11日号

自宅で「おはなし」を

麻生図書館

自宅で「おはなし」を 教育

特集コーナー設置

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

元気なうちに終活

元気なうちに終活 社会

やまゆりで29日 公開講座

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter