麻生区版 掲載号:2017年3月10日号 エリアトップへ

百合丘小6年生 薬物の「怖さ」学ぶ 対策協議会講演で

教育

掲載号:2017年3月10日号

  • LINE
  • hatena
小倉氏の講演に聞き入る児童たち
小倉氏の講演に聞き入る児童たち

 市立百合丘小学校(小澤洋一校長)で先月20日、薬物乱用防止を訴える講演が行われた。昨年に続き2回目の開催。

 講師は日本薬物対策協会講師で、宮前区でスイミングクラブを経営している小倉謙氏が務めた。

 当日は同小6年生およそ90人が聴講。小倉氏は覚せい剤、大麻、危険ドラッグの体と心に及ぼす害を、実例を交えて紹介。「人は幸せになるべきです。でも薬物によって幸せになった人はいない」など熱く語った。

 小澤校長は今講演に関して「トラブルに巻き込まれないためにも、小学生のころから学ぶべき内容だと改めて思った」などと話した。

 日本薬物対策協会は米国カリフォルニア州の公益法人「薬物のない世界のための財団」の日本支部。薬物の有害性に関する教育・啓発を行っている。

麻生区版のローカルニュース最新6

7団体が市民館に舞う

7団体が市民館に舞う 文化

事前申込み制

9月17日号

地元野菜普及めざし

JAセレサ川崎

地元野菜普及めざし 文化

CD2500枚 市へ

9月17日号

まちの魅力を「もっと」

麻生と私 第6回 区制40周年プレ企画

まちの魅力を「もっと」 社会

中島健介さん(41才)=万福寺在住

9月17日号

2曲の民族舞踊を体験

2曲の民族舞踊を体験 文化

10月5日から 麻生市民館で

9月17日号

「ありがとう」が活動の源

「ありがとう」が活動の源 社会

地域活動に尽力 平原廣さん

9月17日号

逆転サヨナラで「若葉」優勝

区学童野球

逆転サヨナラで「若葉」優勝 スポーツ

秋季J:COM大会

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

恒例の「二つ目落語会」

恒例の「二つ目落語会」

9月18日 棕櫚亭(西生田)で

9月18日~9月18日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ナラ枯れ大発生

    区民記者が走る! vol.5 2021年 September

    ナラ枯れ大発生

    9月17日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」 板碑に刻まれた「主君」は武将か僧侶か―建長七年銘板碑から地域社会を考える―【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    9月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook