麻生区版 掲載号:2017年4月28日号 エリアトップへ

ライオンズ杯 栗木が男子頂点 女子 麻生シスター準V

スポーツ

掲載号:2017年4月28日号

  • LINE
  • hatena
開会式で宣誓する男女2選手
開会式で宣誓する男女2選手

 川崎市北部4区の学童軟式野球大会「ライオンズクラブ国際協会330―B地区5R―2Z」杯争奪(高木伸一大会会長)が4月16日、麻生区内で開催。レギュラーの部(男子)で麻生区の栗木ジャイアンツ、シスターの部(女子)で宮前区の宮前Queensが優勝を果たした。

 同大会は市北部の稲田、生田、多摩、白百合ライオンズクラブなど6団体が、子どもの健全育成を支援しようと毎年開催しており、4区の少年野球連盟が主管。8回目の今年は片平球場と虹ヶ丘球場で、各区代表の男女4チームずつがトーナメントを戦い、頂点を競った。

 多摩区からは男子の長尾少年野球部、女子の多摩ウィンドフラワーズ、麻生区は男子の栗木ジャイアンツ、女子の麻生シスターフレンズが出場。男子は栗木が初戦で長尾を0―10で下し、決勝では坂戸第一ドジャースを3―1で破った。

 女子は多摩ウィンドフラワーズが初戦、宮前Queensと戦い1―14で敗退。高津ドリームスを14―3で下した麻生は、決勝で宮前に5―7で敗れた。

麻生区版のローカルニュース最新6

東京2020に「川崎愛」

元川崎F(フロンターレ)部長天野春果さん

東京2020に「川崎愛」 スポーツ

「算数ドリル」、次の一手も

5月17日号

出会い糧に人生4幕目へ

出会い糧に人生4幕目へ 文化

加藤登紀子さんインタビュー

5月17日号

黒川駅前に新拠点

小田急グループ

黒川駅前に新拠点 社会

郊外での「職住近接」を提案

5月17日号

畑で学ぶ「地域デザイン」

和光大生

畑で学ぶ「地域デザイン」 教育

岡上でサツマイモ植え

5月17日号

キャラ弁巡る母娘の交流

キャラ弁巡る母娘の交流 文化

試写会に25組50人を招待

5月17日号

障害児の気持ちを体験

障害児の気持ちを体験 社会

ボランティア養成講座

5月17日号

認知症の母との絆 冊子に

稲城市伊藤千賀子さん

認知症の母との絆 冊子に 社会

希望者に配布中

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク