麻生区版 掲載号:2017年5月5日号 エリアトップへ

(PR)

活動基盤強化の協力を 5月は赤十字運動月間

掲載号:2017年5月5日号

  • LINE
  • hatena
震災などの非常時には迅速な救護活動を行う
震災などの非常時には迅速な救護活動を行う

 日本赤十字社神奈川県支部は、日本赤十字社創立記念月の5月を「赤十字運動月間」として、活動資金の募集を行っている。

 日赤は「人間を救うのは、人間だ。」をスローガンに、人道的な使命を果たすことを目的とした民間組織。期間中は、赤十字の活動や理念のPR、町内会・自治会などを通し、活動資金の協力を呼びかける。寄せられた活動資金は災害発生時の被災者救護の他、救援物資の備蓄、青少年やボランティアの育成、救急法などの講習・普及に活用される。

 「赤十字の活動は県民の皆さまからのご支援によって支えられています。事業推進にぜひご協力お願いします」と県支部。寄付には税制上の優遇措置や表彰制度もある。(問)同支部【電話】045・681・2123

日本赤十字社神奈川県支部(赤十字月間)

横浜市中区山下町70−7

TEL:045-681-2123

http://www.kanagawa.jrc.or.jp/

麻生区版のピックアップ(PR)最新6

史上最速優勝へ秒読み

史上最速優勝へ秒読み

「ケンゴの勇姿も目に焼き付けよう」

11月20日号

会館スタッフに聞く「コロナに関する葬儀」

会館スタッフに聞く「コロナに関する葬儀」

平安会館あさお ご葬儀相談受付中

11月13日号

補聴器のプロに聞こう

60年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

11月18日(水) 新百合ヶ丘で

11月13日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

11月6日号

早期発見・治療の必要性

シリーズ「歯周病」について㊻

早期発見・治療の必要性

中山歯科医院【栗平駅前】

11月6日号

「黄金大仏」が開眼されました

川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

「黄金大仏」が開眼されました

金箔5万枚の輝き 拝観無料

11月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク