麻生区版 掲載号:2017年5月12日号 エリアトップへ

生田緑地 ばら苑 28日まで 500種超を公開

文化

掲載号:2017年5月12日号

  • LINE
  • hatena
バラが咲き競う苑内(昨年の様子)
バラが咲き競う苑内(昨年の様子)

 生田緑地ばら苑(多摩区長尾)が5月28日(日)まで、春の一般開放を行っている。春は大輪や四季咲き中輪など533種、約4700株の香り立つ世界各国のバラが咲き誇る。

 芝生広場で「ばら苑コンサート」、ローズガーデンハウスで「ばらに関する講習会」などの催しも予定している。

 午前10時から午後4時30分まで。土日は午前9時から。最終入苑は午後4時まで。期間中は休苑日なし。入苑料は無料。バラの育成や管理向上のための「ばら苑募金」を受け付けている。駐車場は1回500円が必要。約100台が駐車できるが、主催者は公共交通の利用を呼び掛けている。

 同苑は小田急向ヶ丘遊園の閉園後、存続を求める市民の声に応え、川崎市が2002年に運営を引き継いだ。毎年、春と秋の年2回開苑している。

 生田緑地ばら苑に関する詳細・問い合わせは川崎市建設緑政局(【電話】044・200・2394)へ連絡を。

麻生区版のローカルニュース最新6

姿勢の大切さを学ぶ

姿勢の大切さを学ぶ 教育

麻生スポーツセンターで

11月27日号

女性・子どものため活動20年

NPO法人花みずき

女性・子どものため活動20年 文化

 記念コンサート開催

11月27日号

英国キャンプ支援、再始動

東京2020

英国キャンプ支援、再始動 スポーツ

市民ボラ202人継続

11月27日号

吉田兄弟が20周年公演

県立音楽堂で12月6日

吉田兄弟が20周年公演 文化

11月27日号

30年後、「脱炭素」の川崎に

30年後、「脱炭素」の川崎に 社会

排出量ゼロへ戦略策定

11月27日号

「思い出」も新様式に

「思い出」も新様式に 社会

市成人式 実行委が思案

11月27日号

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

女性・子どものため活動20年

NPO法人花みずき

女性・子どものため活動20年

 記念コンサート開催

12月5日~12月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク