麻生区版 掲載号:2017年5月26日号
  • LINE
  • hatena

診療所で認知症カフェ 区内で11カ所目

社会

毎月第1木曜にあさお診療所で開催
毎月第1木曜にあさお診療所で開催
 上麻生にある川崎医療生活協同組合あさお診療所で6月1日(木)、認知症カフェ「ゆりカフェ」が始まる。

 地域で暮らす認知症の人やその家族に加え、興味がある、相談したい人など誰でも参加が可能な認知症カフェ。認知症への理解を地域レベルで広めていく目的で市内で広がりを見せている。麻生区でも公民館や老人施設など10カ所で定期的に実施されているが、医療機関が主に関わって開催する認知症カフェは区内では初となるという。

 ゆりカフェは6月から毎月第1木曜の午後2時30分から4時まで、参加費100円で開催。地域ボランティアや看護師、地域包括支援センタースタッフらが参加するが、初回は認知症看護認定看護師による講話などが行われる。あさお診療所では「カフェという気軽な催しなので、お茶を飲みながら相談などで訪れてもらえたら。今後は季節に沿った催しなども企画していきたい」と話している。

 ゆりカフェに関する問合せはあさお診療所(【電話】044・951・3940)へ。

麻生区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第144回 シリーズ「麻生の歴史を探る」入会地騒動 後編参考資料:「ふるさとは語る(柿生郷土史刊行会)」「町田市史」「川崎市史」「新編武蔵風土記稿」

    2月8日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク