麻生区版 掲載号:2017年7月14日号
  • LINE
  • hatena

19日から23日 全国の風鈴ずらり 川崎大師平間寺に

文化

色鮮やかな風鈴
色鮮やかな風鈴
 夏の風物詩、「川崎大師風鈴市」が19日(水)から23日(日)まで川崎大師平間寺で開かれる。午前10時から午後6時(20日は午後8時)。主催は川崎大師観光協会。

 津軽びいどろ風鈴(青森県)や苔玉風鈴(神奈川県)、竹風鈴(京都府)など、全国47都道府県から900種、3万個の風鈴が一堂に会する。川崎大師オリジナルの厄除だるま風鈴(11色12種)も販売し、今回はオレンジ色がお目見え。赤色1種には、今年の干支「酉」の文字が入っている。20日と21日には厄除だるま風鈴の名入れサービスも開催する。各日先着300人。

 期間中毎日、古くなった風鈴を納める「納め風鈴法楽」も開催。第1回は正午、第2回は午後4時(21日と23日は午後4時30分)。

 問い合わせは川崎大師平間寺【電話】044・266・3420。

麻生区版のローカルニュース最新6件

「川崎愛」語ってバトル

県内初 麻生署にドローン

観梅に読者招待

よみうりランド

観梅に読者招待

2月15日号

王者らがネット申告PR

川崎新田ジム

王者らがネット申告PR

2月15日号

暮らしの中に遊び心

「喫茶」軸に学ぶ 世界の歴史

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第144回 シリーズ「麻生の歴史を探る」入会地騒動 後編参考資料:「ふるさとは語る(柿生郷土史刊行会)」「町田市史」「川崎市史」「新編武蔵風土記稿」

    2月8日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク