麻生区版 掲載号:2017年8月18日号 エリアトップへ

音楽交流サロン「奏」 PARAフェス出演へ 20日 ラゾーナ川崎で開催

社会

掲載号:2017年8月18日号

  • LINE
  • hatena

 麻生区内の障害者支援施設「川崎授産学園」で、障害の有無に関わらず市民同士で交流ができる地域づくりと障害理解、相互理解を推進するため、定期的に開催されている音楽交流サロン「奏」―。同サロンが8月20日(日)にラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場で開催される「かわさきPARAフェス2017夏」に出演する。

 「PARAフェス」は、川崎市が東京2020オリンピック・パラリンピックを契機として進めている「かわさきパラムーブメント」の取り組みの一環。当日は、「奏」に普段参加している施設の利用者や地域住民が演奏を披露する。

 川崎授産学園とともに「奏」を主催する一般社団法人ソーシャル・アーティスト・ネットワークの江口義実さんは「奏のような交流する場をもっと増やしていきたい」と話す。

 PARAフェスは午前10時〜午後5時開催。車椅子バスケットボール日本代表アシスタントコーチの京谷和幸さんと、市内出身の俳優・市原隼人さんによるトークセッションなども予定。イベントの問合せは【電話】03・6865・7254。

麻生区版のローカルニュース最新6

新百合ヶ丘駅周辺イルミ夜8時消灯

【Web限定記事】

新百合ヶ丘駅周辺イルミ夜8時消灯 社会

緊急事態宣言受け

1月22日号

多彩な講師から探る、"広い視野を持つ"人の幸せな生き方

【Web限定記事】

多彩な講師から探る、"広い視野を持つ"人の幸せな生き方 社会

麻生市民館がオンライン講座

1月22日号

男女の愛情の行方は

劇団民藝

男女の愛情の行方は 文化

若手中心に2月公演

1月22日号

原さん、舞台で肉体美披露

【Web限定記事】川崎市出身 ジャニーズJr.

原さん、舞台で肉体美披露 文化

1月22日号

「自宅で確定申告」呼びかけ

新田ジム

「自宅で確定申告」呼びかけ 社会

白崎選手ら税務署大使に

1月22日号

やまゆり休館

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク