麻生区版 掲載号:2017年12月1日号
  • googleplus
  • LINE

新百合ヶ丘 駅南口に新たな交流拠点 「リリオス」竣工式典

文化

関係者らがテープカットを行った
関係者らがテープカットを行った
 新百合ヶ丘駅南口で進められている地域商業連携一体化センター「しんゆり交流空間リリオス」の竣工式が11月25日に催された。

 リリオスは新百合ヶ丘商店会と一般財団法人川崎新都心街づくり財団が、地域交流と多世代交流、そして商業活性を目的にオープンさせる約155平方メートルの新施設。両者が中小企業庁の「地域まちなか商業活性化支援事業補助金」を活用し、万福寺にある新百合ヶ丘ハウジングギャラリーの一角で建設を進めてきた。

 竣工式には地域関係者や行政、商工会議所関係者らが出席。またこの日はしんゆりマルシェが同会場で行われており、イベント来場者も新施設のオープンを見守っていた。

 主催者あいさつに立った新百合ヶ丘商店会の小島龍彦会長は「誰もがいつまでも幸せに暮らすことのできる新百合ヶ丘になるよう、リリオスを様々な方に楽しんでもらえる交流の場にしていきたい」と話し、新たに誕生した交流拠点への意気込みを語った。

 施設にはレンタルスペースやカフェ&キッチンなどが設けられ、各種イベントやセミナー、ワークショップ、飲食販売の展開などを計画。来年3月までを試行期間とし、4月のグランドオープンを予定している。

麻生区にある住宅型老人ホーム

【見学受付中】保証人なしでも入居可、介護認定の方、生活保護の方もご相談を

http://www.oasisland.jp/

<PR>

麻生区版のローカルニュース最新6件

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第119回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(5)石造物〜子育て地蔵 前編

    2月23日号

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.02最適な治療とは…(1)海外の歯科治療との落差

    2月23日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第118回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(4)石造物〜お地蔵さま 後編

    2月16日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月23日号

お問い合わせ

外部リンク