麻生区版 掲載号:2018年1月12日号
  • LINE
  • hatena

「安全 安心なまちづくりを」 ふれあいの広場で出初式

社会

空高く一斉に放水された
空高く一斉に放水された
 2018年麻生地区消防出初式が6日、麻生水処理センター・あさおふれあいの広場で開かれ、多くの人が訪れた。

 今回は「育てよう 防火意識と地域の輪」をテーマに開催された。地域の防火活動に寄与した人や団体などが表彰された後、消防部隊の分列行進、ヘリコプターの祝賀飛行、音楽隊演技のほか、区内のスタント会社「タカハシレーシング」と連携しての消防隊演技、一斉放水などが披露された。

 山本勉麻生消防署長は「昨年も全国各地で火災が発生し、台風などで甚大な被害がもたらされた。安全、安心なまちづくりに向け、防火意識の向上に対する深い理解をお願いしたい」と述べた。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

  • 8月17日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手演奏家の競演

若手演奏家の競演

25日 芸術のまちコンサート

1月25日~1月25日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第142回 シリーズ「麻生の歴史を探る」露天商揚屋一家 後編参考資料:「ふるさとは語る(柿生郷土史刊行会)」「稲毛郷土史(伊藤葦天)」「川崎市史」

    1月11日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク