麻生区版 掲載号:2018年2月2日号
  • googleplus
  • LINE

田園調布学園大学 地元商店会らと連携協定 地域の活性等で相互交流

社会

協定に参加した生田学長(右)、末吉会長(中)、原山会長(左)
協定に参加した生田学長(右)、末吉会長(中)、原山会長(左)
 田園調布学園大学(区内東百合丘、生田久美子学長)が1月25日、近隣にある多摩区の長沢商店会、長沢まちづくり協議会と地域活性化などに関する連携協定を締結した。同大と地元商店会組織との協定締結は今回が初となる。

 同大で行われた締結式には生田学長や原山修長沢商店会会長、末吉一夫長沢まちづくり協議会会長らが出席。生田学長は地域活性や地域活動の促進に関する今回の協定について「福祉と保育専門の大学が持っている資源と地域活性がうまくコラボレーションし、学生にとって新たな学びの場になってくれたら嬉しい」と期待を寄せていた。

 約40の加盟店などで組織されている長沢商店会は若手後継者もいるが、地域や商店主の高齢化にも直面しているという。原山会長は「明るく子育てにも優しい商店会を目指すためにも、若い学生の力などを借りて新しい商店会になっていければ」と話していた。末吉会長も「学生の皆さんからノウハウを頂き、5年10年を見越した動きをしていきたい。長年住んでいる者として学生や大学に助言なども出来れば」と、今回の協定の意義を語った。

麻生区版のローカルニュース最新6件

「かこさん創作原点知って」

幸区・北野書店

「かこさん創作原点知って」

5月25日号

両国の福祉 学び合う機会を

柿生縁の作家作品一堂に

宮城県の海岸線に植樹

国際ロータリー第2590地区

宮城県の海岸線に植樹

5月25日号

時をこえて知る家族の形

映画祭スタッフ募集

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地元作家の雑貨が勢揃い

地元作家の雑貨が勢揃い

6月に恒例クラフト市

6月2日~6月2日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第124回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(7)お稲荷様〜稲荷信仰 後編

    5月25日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク