麻生区版 掲載号:2018年2月2日号
  • googleplus
  • LINE

日頃の鍛練の成果を披露 麻生署で武道始

文化

白熱した剣道高点試合の様子
白熱した剣道高点試合の様子
 麻生警察署で先月26日、武道始式が開かれた。

 会場には多くの来賓らが詰めかけ、演武では署員らが柔道高点試合、剣道高点試合や柔道五人掛け、剣道五人掛けなどを行い、日頃の鍛練の成果を披露。また、空手道形や、地元を拠点に活動するプロレス団体「プロレスリング HEAT―UP」も参加しての寸劇型の実践逮捕術が実演されたほか、「梵天」による迫力ある和太鼓演奏なども行われ、盛り上がりを見せた。

 同署の田中正博署長は「今日の演武は署員たちが治安のプロとして、力を発揮する決意。麻生区は振り込め詐欺や交通事故件数に課題を残している。昨年の反省を生かし、振り込め詐欺の抑止・検挙、交通事故の抑止、死亡事故ゼロの継続、人身安全事案への的確な対処に取り組んでいきたい」と語った。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

四季の彩り楽しんで

四季の彩り楽しんで

岡田さん作品展 22日まで

5月17日~5月22日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第123回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(7)お稲荷様〜稲荷信仰 前編

    5月11日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年5月18日号

お問い合わせ

外部リンク