麻生区版 掲載号:2018年2月16日号 エリアトップへ

一筋の希望に焦点当て ライター磯部涼さんが講演

文化

掲載号:2018年2月16日号

  • LINE
  • hatena
登壇者と対談する磯部さん(写真中央)
登壇者と対談する磯部さん(写真中央)

 川崎で起こった事件や川崎を拠点に活動するアーティストを追った書籍「ルポ川崎」著者、磯部涼さんを招いたトークイベントが10日、川崎区のコワーキングスペース「創荘」で催された。主催は一般社団法人カワサキノサキなど。

 昨年末に発表された「ルポ川崎」は、川崎中一殺害事件や簡易宿泊所火災、ヘイトデモといった市内で起こる陰惨な事案を「現代社会の縮図」と捉え、一方そこから発信される希望の光としてラップやダンスで活躍する若いアーティストの姿を取材したもの。

 この日、カワサキノサキの田村寛之代表理事らと対談した磯部さんは「街は綺麗に様変わりしたが、これまでの課題が見えづらくなっただけという見方もある。街の人が今までの酷い状況をどう解決していこうとしているのかを書きたかった。当初は外からの視点で取材を始めたが今は思い入れのある街になった。一冊書いて終わりではなく、今後は長いスパンで捉えた革新市政や社会運動の歴史といった川崎を書いてみたい」と語った。

 磯部さんは17日(土)に市ふれあい館(川崎区)で午後7時から行われる「ルポ川崎・川崎に生きる若者たち」でも講演を行う。催しの問合せは同館(【電話】044・276・4800)へ。

麻生区版のローカルニュース最新6

箏の楽しさ教える

箏の楽しさ教える 文化

「三曲あさお」講習会

3月27日号

ワイン特区に決定

市北部

ワイン特区に決定 文化

「かわさきそだち」国が認定

3月27日号

サクラ満開

サクラ満開 社会

3月27日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

箏・尺八の体験会

箏・尺八の体験会

4月、小中学生が対象

4月4日~4月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク