麻生区版 エリアトップへ

2018年3月の記事一覧

  • 部活指導員 6月に導入

    市立中

    部活指導員 6月に導入 教育

    教職員の多忙化解消へ

     部活動に携わる市立中学校の教職員の多忙化解消に向け、川崎市は新たに「部活動指導員」制度を2018年度から導入する。外部の指導者が顧問や大会引率などを担える仕組...(続きを読む)

    3月23日号

  • 徳永 友一さん

    月9ドラマ『海月姫(くらげひめ)』の脚本を手掛けた

    徳永 友一さん

    中原区在住 41歳

    ドラマは人生の教科書 ○…原作ファンのイメージに近づけながら、ドラマならではの設定も取り入れるなど意欲作となった。これまで...(続きを読む)

    3月23日号

  • 来館者300万人を達成

    来館者300万人を達成 文化

    藤子ミュージアム

     川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム(多摩区)が今月1日、総来館者数300万人を達成した。 記念すべき300万人目となったのは福島県から...(続きを読む)

    3月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月23日0:00更新

     この度、3月をもちまして、新天地に赴くこととなりました。麻生区の地域のみなさまには5年あまり、本当にお世話になり、「感謝」の一言に尽きます。また、人から感謝を...(続きを読む)

    3月23日号

  • 西生田中男子がV

    麻生・多摩 中1バスケ

    西生田中男子がV スポーツ

     麻生区と多摩区の中学1年生が対戦するバスケットボール大会「スプリングカップ」が3月3日、多摩スポーツセンターで行われた。麻生区の出場校からは、男子の部で西生田...(続きを読む)

    3月16日号

  • 年齢肌に「塗る高純度プラセンタ」

    ハリ・弾力を与え、シミ・シワ・たるみをケア 累計10万本突破

    年齢肌に「塗る高純度プラセンタ」

    創業23年、銀座老舗エステサロン発の美容液

     創業23年の銀座エステサロン「スノーヴァ」から、自宅でシミやシワのケアができる高純度プラセンタ美容液が登場。 確かなエイジングケア効果...(続きを読む)

    3月16日号

  • 骨董・古美術品を高価買取り

    3月25日お宝無料鑑定会

    骨董・古美術品を高価買取り

    生前整理・遺品整理の相談も多数

     本郷美術骨董館・世田谷支店では3月25日(日)にお宝無料鑑定会を開催する。 同店は東大赤門前で創業40年になる骨董品や古美術品の買取り...(続きを読む)

    3月16日号

  • マイペースな活動で10年

    マイペースな活動で10年 文化

    地元拠点の弦楽合奏団

     地元を拠点に活動する弦楽合奏団「しんゆりストリングオーケストラ」が設立10周年を迎えた。 同オーケストラは新百合ヶ丘でバイオリン教室を...(続きを読む)

    3月16日号

  • 西宮下し6連勝

    サンダース

    西宮下し6連勝 スポーツ

    CS進出へ、月末に大一番

     バスケットボールB1・川崎ブレイブサンダースは3月9、10日のホーム戦で西宮ストークスに連勝した。2月16日から6連勝で波に乗る川崎は、東地区29勝13敗の3...(続きを読む)

    3月16日号

  • 小原孝ピアノコンサート

    小原孝ピアノコンサート 文化

    5月20日 タウンニュースホール

     タウンニュースホール(小田急線東海大学前駅南口1分)で5月20日(日)、人気ピアニスト小原孝さんのコンサートが開催される。午後1時30分開場、2時開演。...(続きを読む)

    3月16日号

  • 今年から10月開催に

    多摩川花火大会

    今年から10月開催に 経済

    夏の集中豪雨などを考慮

     川崎市は2月26日、毎年8月に開催していた「川崎市制記念多摩川花火大会」を今年から10月開催に変更することを発表した。 昨年は大荒れの...(続きを読む)

    3月16日号

  • バスで巡る川崎北部

    バスで巡る川崎北部 文化

    観光協会が企画

     多摩区と麻生区の桜の名所を散策する「桜とみどりのバスツアー」が4月3日(火)に行われる。麻生観光協会、多摩区観光協会企画。 二ヶ領用水...(続きを読む)

    3月16日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第121回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 前編

     観音というと浅草の観音様、鎌倉の長谷観音を連想しますが、観音様とは人々の様々な願いや悩みを三十三態のお姿となって現れ慈悲を下さる菩薩と言われ、千手観...(続きを読む)

    3月16日号

  • のらぼう菜 栽培普及へ

    明大農学部

    のらぼう菜 栽培普及へ 社会

    市・県とマニュアル作成

     市北部などで栽培される伝統野菜「のらぼう菜」の共同研究に神奈川県、川崎市と取り組む明治大学の教員、学生らが先月28日、福田紀彦市長に成果を報告した。...(続きを読む)

    3月16日号

  • 橋本 哲夫さん

    川崎市ラグビーフットボール協会の会長を務める

    橋本 哲夫さん

    横浜市在住 67歳

    ラグビーへの情熱を地元に 〇…約800人の児童が集結した1月に続き、4月にも等々力陸上競技場で体験会を行うなどラグビーの普...(続きを読む)

    3月16日号

  • 卒業記念し 里山に植樹

    東柿生小児童

    卒業記念し 里山に植樹 教育

    早野ボランティアと共に

     東柿生小学校6年の児童が6日、早野聖地公園で同公園里山ボランティアのメンバーと共に卒業記念植樹を行った。 ボランティアの指導のもと、約...(続きを読む)

    3月16日号

  • 区民課など31日も開設

    区民課など31日も開設 社会

     麻生区役所区民課・保険年金課は3月31日(土)、窓口を臨時開設する。時間は午前8時30分から午後0時30分。転出入の手続きなどを取り扱う(保険年金課のうち後期...(続きを読む)

    3月16日号

  • 8月本番に向け参加者募集

    あさお少年少女合唱団など

    8月本番に向け参加者募集 文化

     あさお芸術のまちコンサート推進委員会では、8月26日(日)に開催する同コンサート「夏のハーモニー」に向け、「あさお芸術のまち少年少女合唱団2018」と「忘れな...(続きを読む)

    3月16日号

  • 40年迎えた地域拠点

    市民館岡上分館

    40年迎えた地域拠点 文化

    古き良き交流 そのままに

     麻生市民館岡上分館の建物が今年5月で40年を迎える。建て替えが進む川崎市内の市民館、分館の中で最古となる同館では、今でも施設、地域に愛着を持つスタッフと利用住...(続きを読む)

    3月16日号

  • 31日 メインイベント

    麻生川桜まつり

    31日 メインイベント 文化

    歌や踊り、ライトアップも

     毎年恒例の「麻生川桜まつり」のメインイベントが31日(土)、JAセレサ川崎パーシモン(片平2の30の15)で開かれる。主催は麻生観光協会。小田急線沿線の桜の名...(続きを読む)

    3月16日号

  • 藤嶋氏が名誉市民に

    藤嶋氏が名誉市民に 社会

    岡本太郎以来、25年ぶり

     文化勲章を昨年受章した中原区在住の化学者、藤嶋昭氏(76)が「川崎市名誉市民」へ――。きょう16日の市議会で議決される見通しだ。51年前に発見した光触媒の研究...(続きを読む)

    3月16日号

  • 桜さくら ら・ら・ら

    春らんまん♪桜特別号

    桜さくら ら・ら・ら

    p span{color:#ff6e00;font-size:1.4em;line-height:1.1;...(続きを読む)

    3月10日号

  • 新車から認定中古車まで3月は決算フェア開催中

    新車から認定中古車まで3月は決算フェア開催中

    メルセデス・ベンツ新百合ヶ丘

     メルセデスの新型車や定番を豊富に取り揃え、人気の認定中古車もグループ店総在庫300台以上と、希望の車種が見つかる「メルセデス・ベンツ新百合ヶ丘」(世田谷街道沿...(続きを読む)

    3月9日号

  • 相続した空家の悩みを解決する「7種類の土地の利用法」

    無料セミナー

    相続した空家の悩みを解決する「7種類の土地の利用法」

     空家を相続した少なくない人が「放っておくと家が傷むし、庭の草木は伸び放題」「近所の目もあるので定期的に手入れをしているが行くだけでも負担」「電気や水道の基本料...(続きを読む)

    3月9日号

  • 畑地で食育と地域交流

    畑地で食育と地域交流 社会

    施設に通う児童が体験

     障害がある子どもたちの放課後等デイサービス施設「ドリームボックス上麻生」に通う児童、生徒が3月3日、区内片平の農地で農業体験を行った。...(続きを読む)

    3月9日号

  • 「あなたの家事力、仕事に活かせませんか」

    「あなたの家事力、仕事に活かせませんか」

    かわさき暮らしサポーター

     川崎市は、高齢者の自宅で掃除や洗濯、調理のサポートといった家事の手伝いを求める人材「かわさき暮らしサポーター(暮らサポ)養成研修」を実施している。...(続きを読む)

    3月9日号

  • 絵本通じて「多様性」楽しむ

    川崎市「いろいろブックフェア」

    絵本通じて「多様性」楽しむ

    アトレ川崎で12日から

     多様な人々が暮らし、様々な魅力があふれる川崎市を表すブランドメッセージ「Colors、Future!」に共感した書店などが、本を通じて多様性を表現する「いろい...(続きを読む)

    3月9日号

  • 無料予防歯科セミナー

    新百合ヶ丘南歯科

    無料予防歯科セミナー

    25日  リスクの分析から自宅での予防法まで

     新百合ヶ丘駅徒歩3分の 「新百合ヶ丘南歯科」が3月25日(日)、同院で「無料予防歯科セミナー」を開催する。予約制。午前10時開場、10時30分開会。...(続きを読む)

    3月9日号

  • 岡上で農業体験、昼食など

    岡上で農業体験、昼食など 文化

    地元の若手住民らが企画

     麻生区岡上で3月21日(祝)、農業体験や畑地についての話を聞く「岡上で農業体験&語ろうラボ」が行われる。主催は岡上の緑地保全などに取り組む「色音緑」で、かわさ...(続きを読む)

    3月9日号

  • 子育て事業に最大80万円助成

    川崎市

    子育て事業に最大80万円助成 社会

    応募受付中 3月16日締切

     川崎市では子ども食堂など地域で子どもたちを育む取組に対して最大80万円を助成する。3月16日を締切とし応募を受け付けている。応募条件は「地域社会全体で子ども・...(続きを読む)

    3月9日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク