麻生区版 掲載号:2018年6月1日号
  • googleplus
  • LINE

昭和音大生が防犯CD制作 麻生署 巡回時に使用

教育

感謝状を持つ簗瀬学長(左から2人目)=同署提供
感謝状を持つ簗瀬学長(左から2人目)=同署提供
 昭和音楽大学(簗瀬進学長)はこのほど、麻生警察署と協力し振り込め詐欺などの被害防止を呼びかけるCDを作成した。CDはパトカー巡回時に使用されている。

 昨年秋、麻生署は区内で多発する振り込め詐欺や交通事故などの被害を抑止する広報用媒体の作成を同大学に依頼した。同大学は地域貢献になることや学生の成果が反映される活動ということで快諾。ミュージカルコース4年(当時)の細谷枝里佳さんがナレーションを、サウンドプロデュースコース4年(同)の市原寿喜さんが録音とCD制作を担当した。音声は全8パターンあり、振り込め詐欺のほか、ひったくり、不審者情報、乗り物盗難、空き巣の注意を呼びかける。麻生署が被害のあった地域をパトカーで巡回する時に、該当音声が使用されている。

 5月21日には、麻生署と麻生防犯協会から同大学へ感謝状が贈呈された。簗瀬学長は「地域の防犯のために協力させていただき、大学としてもありがたい経験になった」と話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラソルアートを体験

パラソルアートを体験

交流空間リリオスでWS(ワークショップ)

6月23日~6月23日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.05最適な治療とは…(4)海外との意識の違い

    6月22日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第126回 シリーズ「麻生の歴史を探る」久末義民騒動 後編

    6月15日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク