麻生区版 掲載号:2018年6月8日号
  • googleplus
  • LINE

手作りいかだで挑戦を エコカップ、チーム募集

文化

昨年の大賞受賞チーム
昨年の大賞受賞チーム
 廃材を活用したいかだで多摩川を下る「エコ☆カップいかだ下り」の参加チームを、主催するNPO法人多摩川エコミュージアムが募集している。開催は8月4日(土)で、二ヶ領せせらぎ館宿河原堰下から県立多摩高校裏河川敷までがコースとなる。

 多摩川の自然や環境、川の安全を知ってもらおうと市民が企画・運営し、今年で11回目。エコ意識向上のため、ゴール後にはいかだを分解し、資源ゴミとして処理する。

 対象は多摩川両岸の市区町村在住、在勤、在学者1人以上を含み、子ども(5歳以上18歳未満)と大人各1人以上で構成する3〜5人のチーム。参加費1人1千円。6月10日(日)締切、定員35チーム(応募多数時抽選)。

 詳細、問合せは【電話】044・900・8386。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラソルアートを体験

パラソルアートを体験

交流空間リリオスでWS(ワークショップ)

6月23日~6月23日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.05最適な治療とは…(4)海外との意識の違い

    6月22日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第126回 シリーズ「麻生の歴史を探る」久末義民騒動 後編

    6月15日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク