麻生区版 掲載号:2018年6月29日号
  • LINE
  • hatena

区内小学生20人で結成 麻生地区少年消防クラブ

教育

 麻生消防署(石渡英幸署長)は、今年度の麻生地区少年消防クラブの結成式を6月23日に同署で行った=写真。

 少年消防クラブは、児童に防火の正しい知識や規律正しさを身に着けさせることが目的。麻生区では1991年から実施している。任期は1年で、活動では消防施設の見学やはしご車搭乗体験、ロープワークなどを学ぶ。

 今年度のクラブ員は区内小学校に通う3年生から6年生まで20人。結成式ではリーダーらが「正しい防火知識を学び防火活動に努めることを誓います」と宣誓。石渡署長は「1年間明るく過ごしながら貴重な経験をしてほしい」と話した。

 リーダーのロレンゾ里愛さん(小5)は「活動で覚えた知識は、学校のみんなにも伝えたい」と意気込む。加藤彩乃さん(同)は「貴重な体験ができるのが楽しみ。クラブ員の名前を覚えて仲良くなりたい」と語った。

介護のお仕事、職場見学会受付中

ヒューマンライフケア㈱の地元の施設で一緒に働きませんか?お気軽にお問合せを

http://recruit.human-lifecare.jp

<PR>

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

旧片平村と桜並木を散策

旧片平村と桜並木を散策

歴史観光ガイドが案内

4月3日~4月3日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第146回 シリーズ「麻生の歴史を探る」名家志村家 後編

    3月15日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第145回 シリーズ「麻生の歴史を探る」名家志村家 前編

    3月8日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク