麻生区版 掲載号:2018年8月10日号
  • LINE
  • hatena

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 8月10日0:00更新

 今号で3回目の発行となった川崎市全域版。細長い川崎市にどうやって一体感を見出すか、それをどう紙面で表現できるかを考え、結局は自分が一番心躍るネタとして「川崎を舞台にした作品紹介」企画を決行。大好きなマンガを題材に、仕事で企画を立ち上げるという長年の夢が一つ叶った。パッと見はいつもの区版と変わらないけれど、市内全域に届けたい情報を詰め込んだ。楽しんでもらえたら嬉しい。 (岡田)

麻生区版のあっとほーむデスク最新6件

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月11日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

10月5日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

8月17日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

7月6日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月29日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月22日0:00更新

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

  • 8月17日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手演奏家の競演

若手演奏家の競演

25日 芸術のまちコンサート

1月25日~1月25日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第142回 シリーズ「麻生の歴史を探る」露天商揚屋一家 後編参考資料:「ふるさとは語る(柿生郷土史刊行会)」「稲毛郷土史(伊藤葦天)」「川崎市史」

    1月11日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク