麻生区版 掲載号:2018年11月9日号
  • LINE
  • hatena

バスケB1川崎BT 「オリジナルビール、いかが?」 市内醸造所と共同開発

スポーツ

ホーム戦の会場、とどろきアリーナで限定販売
ホーム戦の会場、とどろきアリーナで限定販売
 男子プロバスケットボールB1・川崎ブレイブサンダースのオリジナルクラフトビール「THE CRAFT THUNDERS BEER」(650円)が、今季からホーム戦限定で販売されている。

 同商品を製造するのは、小黒佳子さん、スコット・ブリマーさん夫妻が営む醸造所「ブリマー・ブルーイング」(高津区)。同所の特徴であるアメリカンスタイルのペールエールをベースにフルーツ系の香りと苦みのバランスがとれた「飲みやすい」味わいに仕上げた。

 クラブ担当者は「バスケを通じて川崎の良さを知ってほしいという取り組み。ビールはホーム開幕戦2日で完売し、評判はすごくいい」という。開幕戦を観戦した夫妻は「試合に熱狂し『川崎コール』に包まれる会場を見て、ビールを造っていることが嬉しく、誇らしい気持ちになる。川崎を盛り上げるために一緒に頑張りたい」と語った。

醸造責任者のスコットさん
醸造責任者のスコットさん

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 10月5日0:00更新

  • 8月17日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

冬のプラネタリウム

冬のプラネタリウム

新百合総合病院が企画

12月14日~12月14日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第140回 シリーズ「麻生の歴史を探る」水争い 後編参考資料:「横浜青葉区史」「ふるさとは語る(柿生郷土史刊行会)」「歩け歩こう麻生の里」「川崎市史」「新編武蔵風土記稿」

    12月7日号

  • あさおマンスリー

    12月 December

    あさおマンスリー

    麻生区長  多田貴栄

    12月7日号

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.101日で銀歯は白い歯に替えることが可能です

    11月30日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク