麻生区版 掲載号:2019年4月5日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ「歯周病」について 33 中山歯科医院【栗平駅前】

掲載号:2019年4月5日号

  • LINE
  • hatena
中山恭一歯科医師
中山恭一歯科医師

 歯肉が腫れて深くなった歯との隙間に用心を―

 「歯周炎に罹った方のブラッシングで奇麗になるのは7割ほど。残った菌が症状を悪化させます」と訴えるのは日本歯周病学会専門医の中山恭一歯科医師(中山歯科医院)。

 同院では歯周ポケットに残るプラーク除去と合わせ「適切な歯磨き指導」と「個々に適した補助道具の提供」にも注力する。「歯間ブラシや奥歯に届く小ブラシを症状に合わせて見極め、正しいブラッシングを指導することが専門医の仕事。特に歯周病は歯科医との二人三脚で進行を食い止めることが大切です」と話す。

 歯周病に悩む人はまず“かかりつけ歯科医”と連携したチェック体制を考えてみることが重要だ。

■中山歯科医院(小田急多摩線栗平駅1分)【電話】044・988・31189時半〜13時/14時〜18時、休診日…(木)(日)(祝)

中山歯科医院

川崎市麻生区白鳥3-5-1 シャンテ2F

TEL:044-988-3118

http://doctorsfile.jp/h/11408

麻生区版のピックアップ(PR)最新6

美化活動、花鉢囲んで交流

美化活動、花鉢囲んで交流

マイシティ新ゆり町内会

12月3日号

地域に開かれた施設に

北部支社・フォトスタジオCHIKAIがオープン セレモニアグループ

地域に開かれた施設に

お得で楽しいイベント1週間毎日開催

11月19日号

弁護士らによる無料相談会

11月20日(土)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 麻生市民館

11月12日号

「聞こえ方」を無料相談

「聞こえ方」を無料相談

年内最終回 19日・新百合ヶ丘

11月12日号

補聴器のプロに聞こう

63年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

11月18日(木) ヨネッティー王禅寺で

11月12日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

11月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは「高血圧症と心不全」

テーマは「高血圧症と心不全」

12月9日 健康づくり講演会

12月9日~12月9日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook