麻生区版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

意見広告 多様性認め合う社会へ 行政書士 澁谷貢

掲載号:2019年6月28日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市高津区末長で代々続く旧家に生まれ育ちました。「地域のため、社会のために自分にできることを」という思いで、行政書士を務め、県行政書士会理事などを歴任して参りました。

 今、民族や宗教、国家の政権を巡り世界各地で紛争が起こり、国内は人口減少、格差社会など取り組むべき課題が山積みです。

 こうした現状の中「地球を守る」という連帯意識の共有を図り、一人ひとりが多様性を認め合い、理解と協力を進めていくことが重要です。

 「一隅を照らす」という言葉には、一人ひとりが置かれた場所で全力を尽くすことで社会を明るく照らすという意味があります。一人ひとりの意識を変えることで、個人、家族、学校、地域社会、国際社会、世界、地球と枠を広げて照らしていくことができます。

澁谷貢

神奈川県川崎市高津区末長2-24-15

TEL:044-866-7567
FAX:044-866-7567

麻生区版の意見広告・議会報告最新6

ワクチン接種 最新情報

新型コロナウイルス感染症 連載87

ワクチン接種 最新情報

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

6月25日号

ワクチン接種、そして修学旅行

市政報告

ワクチン接種、そして修学旅行

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

6月18日号

ワクチン接種 Q&A

新型コロナウイルス感染症 連載 86

ワクチン接種 Q&A

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

5月7日号

ワクチン接種最新情報

新型コロナウイルス感染症 連載 85

ワクチン接種最新情報

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

4月16日号

「より健康的な暮らしを」

意見広告

「より健康的な暮らしを」

〜ハーム リダクション・ライフスタイルへシンポジウム開催のご案内

4月9日号

市議会が止めずに誰が止めるのか!

議会報告

市議会が止めずに誰が止めるのか!

川崎市議会議員 月本たくや(無所属)

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもに伝統文化 継承

子どもに伝統文化 継承

「お箏教室」参加者募集

9月11日~12月18日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter