麻生区版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

ラグビーの楽しさを発信 地元スクールが体験教室

スポーツ

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena
保護者も参加したタッチラグビー(昨年の様子)
保護者も参加したタッチラグビー(昨年の様子)

 W杯日本大会で盛り上がるラグビーの魅力を伝える「親子ラグビー教室」が10月14日(月・祝)に催される。

 川崎市ラグビーフットボール協会が例年、体育の日に合わせ実施している同教室。地元クラブ、麻生ラグビースクールも日本大学稲城総合グラウンド(稲城市坂浜19の1382の1)で午前9時30分から教室を行う(9時から受け付け開始)。

 昨年は未就学児から小学6年生まで約40人が参加したが、今回はW杯で日本代表が躍進を見せる中での教室開催。同スクールの杉浦輝明校長は「ラグビーは怖くて痛そうなスポーツだが安全への配慮がなされている清々しい競技。身体の大小や足が速い、配慮ができる性格等、いろいろな個性が生かせるチームスポーツなので、まずはトライ時の充実感など、ラグビーの楽しさを感じてもらえたら」と話す。

 親子教室は参加自由(雨天中止※当日午前6時30分頃にHPで告知)。注意点など詳細や問い合わせはスクールHP(https://asaors.com/)へ。

麻生区版のローカルニュース最新6

『差別』って何ですか

インタビュー

『差別』って何ですか 社会

和光大学現代社会学科 挽地康彦教授に聞く【1】

7月3日号

福祉まつりも中止に

福祉まつりも中止に 社会

コロナ影響で

7月3日号

ロータリー 新人事

ロータリー 新人事 社会

7月1日付け

7月3日号

市民館ホール抽選

市民館ホール抽選 文化

次年7月、8月分

7月3日号

野菜ソムリエに学ぶ

野菜ソムリエに学ぶ 社会

14日 「菜食健美カフェ」

7月3日号

自宅で気軽に体操を

自宅で気軽に体操を スポーツ

シニアライフ振興財団が動画を配信

7月3日号

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク