麻生区版 掲載号:2019年11月22日号 エリアトップへ

普段と違う里山風景 黒川の野外展30日まで

文化

掲載号:2019年11月22日号

  • LINE
  • hatena
はるひ野駅前に登場
はるひ野駅前に登場

 小田急多摩線はるひ野駅から黒川駅までのエリアで、黒川里山アートプロジェクト「緑と道の美術展」が開催中だ。

 多摩丘陵としての豊かな自然が残る一方、居住環境が整備されている黒川地区。同地域にアート空間を作り上げ、野外ならではの表現を実現させ、見る人に親しみを持ってもらう展覧会にすることが目的だ。

 今年で4回目の開催。地域の緑地保全管理団体の黒川緑地管理協議会と、町田市を拠点に活動する「アトリエIZUMI」が主催。多方面で活躍するアーティストによる25作品が、両駅前や黒川よこみね特別緑地保全地区などに点在している。中には触れることができる作品も。散策ルートは約3・8キロ。芸術に触れながら里山風景を楽しめる。

 展示は30日(土)まで。ルートマップや作品解説が掲載されているパンフレットは、はるひ野駅南口、黒川駅南口、セレサモス麻生店で入手可能。詳細はアトリエIZUMI【URL】http://blog.goo.ne.jp/ais-port。

木材で制作された作品
木材で制作された作品

麻生区版のローカルニュース最新6

野菜ギフトに応募多数

小多機支え合い

野菜ギフトに応募多数 社会

30人が笑顔で受け取り

7月23日号

「交通事故ゼロの麻生区を」

「交通事故ゼロの麻生区を」 社会

交対協ら駅前で啓発

7月23日号

多摩川梨、今年も結実

多摩川梨、今年も結実 社会

麻生区内で出荷開始

7月23日号

景観向上へ 美化活動

エリマネコンソーシアム

景観向上へ 美化活動 社会

新百合ヶ丘駅南口で

7月23日号

「夏休み企画へぜひ参加を」

コミュニケーション・プラザ川崎

「夏休み企画へぜひ参加を」 文化

「第1弾」今月末まで実施中

7月23日号

「ふれあい公園」今年も中止

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもに伝統文化 継承

子どもに伝統文化 継承

「お箏教室」参加者募集

9月11日~12月18日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter