麻生区版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

川崎市 「成人の日」20歳対象 23年以降の対応を発表

社会

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は11月15日、2023年以降の「成人の日を祝う集い」について、現行通り20歳を迎える人を対象に実施すると発表した。

 22年4月に改正民法が施行され、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられることへの対応だ。

 川崎市はこれまで、中学生と高校生にアンケートを実施するなどして意見を聴取。「飲酒・喫煙など年齢制限がなくなる区切りの年齢が20歳」「18歳の多くは高校3年生で大学受験や就職の準備などで多忙」といった意見もあり、現行通りにするとした。

 会場や開催日も変更はないという。

麻生区版のローカルニュース最新6

冬の星空観望会

冬の星空観望会 社会

2月1日 開催

1月24日号

碁盤を囲み国際交流

碁盤を囲み国際交流 文化

日中小学生ら区内で対局

1月24日号

「市民防犯」の鍵はあいさつ

「市民防犯」の鍵はあいさつ 社会

区役所でパトロール研修

1月24日号

創意工夫の作品を展示

医療を学ぶ地域向け講座

医療を学ぶ地域向け講座 教育

新百合ヶ丘総合病院で

1月24日号

「口から健康長寿を」

「口から健康長寿を」 社会

市歯科医師会が賀詞交歓会

1月24日号

保険の請求 財団が代行

全国初

保険の請求 財団が代行 社会

実証実験 生保16社に拡大へ

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

懐かしの歌で健康に

懐かしの歌で健康に

リリオスで7回目の開催

1月28日~1月28日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第165回 シリーズ「麻生の歴史を探る」下綱騒動と志村弥五右衛門後編 文:小島一也(遺稿)

    1月24日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第164回 シリーズ「麻生の歴史を探る」下綱騒動と志村弥五右衛門前編 文:小島一也(遺稿)

    1月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク