麻生区版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

レビューで川崎に希望を 3月13日から定期公演

文化

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena
福田市長(右から3人目)を訪問した神崎さん(同4人目)と男性レビューユニットの10carats
福田市長(右から3人目)を訪問した神崎さん(同4人目)と男性レビューユニットの10carats

 男性中心で歌と踊りを主体とするレビューショーが、3月13日(金)から15日(日)に上演される。会場は川崎市アートセンターアルテリオ小劇場。

 企画、制作は川崎を拠点に活動するESP(栗木)。年4回、同会場で定期公演を行っている。今回は、2011年に東日本大震災の復興を願って作られた「エクステンション」を再演。同団体代表の神崎順さんは「昨年は台風で川崎も被害にあった。川崎の一団体として、歌や踊りで希望を伝えたい」と話す。

 公演に先立ち、同団体は2月12日に福田紀彦川崎市長を訪問。定期公演やイベント出演等1年の活動を報告した。福田市長は「歌やダンスの『非日常』を観ることでみんな元気になる」と話し、神崎さんは「川崎の南部にも広げていければ」と語った。

 チケットは全席指定で8500円。開演時間は13日が午後6時30分、14日が午後1時と5時、15日は正午と午後4時。予約、問合せはHP【URL】http://junkanzaki.cart.fc2.com/、【電話】/【FAX】044・989・3589。

10組20人を招待

 同公演に読者10組20人を招待。住所、氏名、年齢、連絡先、第2希望までの公演日時、件名に「かわさきレビュー係」と明記し、【メール】asao@townnews.co.jpへ。締切は3月2日(月)。当選は発送をもって。

麻生区版のローカルニュース最新6

弥生の麻生まっ白に

弥生の麻生まっ白に 社会

満開のサクラもブルブル

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

地元の宝守ろう

地元の宝守ろう 社会

 町内会 麻生川沿いで清掃

4月3日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク