麻生区版 掲載号:2020年4月3日号 エリアトップへ

新1年生に登校グッズ寄贈 JAら交通安全願い

社会

掲載号:2020年4月3日号

  • LINE
  • hatena
新入学児童2人と森副組合長、福田市長(右)
新入学児童2人と森副組合長、福田市長(右)

 川崎市内の小学校に入学する新1年生の交通安全に役立ててほしいと、セレサ川崎農業協同組合(JAセレサ川崎)は3月27日、川崎市に「ランドセルカバー」1万3600枚を寄贈した。公立114校と私立・支援学校など6校の合計120校に配布される。

 同組合が2008年から実施している社会貢献事業の一環で、今年が13回目。児童代表として贈呈式に出席した西生田小学校入学予定の兼平大雅くんと石井祐衣さんへ、森安男副組合長から記念品が手渡された。兼平くんは「リレーの選手になりたい」、石井さんは「新しいお友だちに会えるのが楽しみ」と抱負を話した。

 この日は金融機関4社(株式会社みずほフィナンシャルグループ、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、明治安田生命保険相互会社、第一生命保険株式会社)からも、登下校時の交通事故傷害保険付き(1年間)の「黄色いワッペン」1万3455枚が寄贈された。

 福田紀彦市長は「交通事故は減少傾向にあるが、新入学児童の事故割合は多いので寄贈は有難い」と感謝を述べ、「全ての小学1年生が素晴らしいスタートを切れるように、市としても見守る取り組みを続けていきたい」と話した。

麻生区版のローカルニュース最新6

困ったことがあれば相談

【Web限定記事】

困ったことがあれば相談 社会

市内各種窓口を紹介

5月29日号

図書館が再開

【Web限定記事】

図書館が再開 文化

サービスは限定

5月29日号

家庭ごみ、南北縦断

【Web限定記事】

家庭ごみ、南北縦断 社会

巣ごもりで5〜20%増

5月29日号

文化の担い手を応援

【Web限定記事】

文化の担い手を応援 文化

5万円を支給

5月29日号

外で元気に畑しごと

外で元気に畑しごと 教育

 岡上で種まき

5月29日号

オリジナル除菌ソング公開

【Web限定記事】かわさきレビューESP

オリジナル除菌ソング公開 文化

「マツケンサンバ」真島さん振付

5月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 3月6日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク