麻生区版 掲載号:2020年7月17日号 エリアトップへ

市へマスク1万枚 川崎青年会議所が寄贈

社会

掲載号:2020年7月17日号

  • LINE
  • hatena
市長(中央)に届けた会議所会員
市長(中央)に届けた会議所会員

 若手経営者らが集い社会貢献に取り組む川崎青年会議所(勢津智佳理事長)は7月9日、医療従事者向けにサージカルマスク1万枚を寄贈した。緊急事態宣言中、市が備蓄するマスクが不足していることを知り、会員が知り合いの業者から仕入れたという。費用は、同会議所が今期の事業費として予定していた約40万円を充てた。勢津理事長は「医療従事者を支援したいというのは会員の一致した思い」と話し、福田紀彦川崎市長は「感染者が都内で増加傾向にある中で、市も医療資器材が足りていない状況。必要な施設に届けたい」と感謝を述べた。

 また同会議所は、市内の児童支援施設にも食品や飲料などを寄贈した。

麻生区版のローカルニュース最新6

「多摩川なまず」命名を

「多摩川なまず」命名を 社会

3条件で市が募集

11月20日号

2週間で308人感染

【Web限定記事】 新型コロナ

2週間で308人感染 社会

市「対策の徹底を」

11月20日号

秋にもヒマワリ

秋にもヒマワリ 社会

早野で夏に続き開花

11月20日号

風水害とコロナに備え

風水害とコロナに備え 社会

市総合防災訓練を実施

11月20日号

一層の健康を祈願

一層の健康を祈願 社会

琴平神社で七五三祝い

11月20日号

”苦情”で行政サービス改善

川崎市市民オンブズマン

”苦情”で行政サービス改善 社会

全国初の導入から30年

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク