麻生区版 掲載号:2020年7月17日号 エリアトップへ

川崎白百合ライオンズクラブの会長に就任した 遠藤 亨さん 西生田在住 54歳

掲載号:2020年7月17日号

  • LINE
  • hatena

責任持ち奉仕を果たす

 ○…「コロナの影響で、どのような活動ができるか未定。相談してやり方を変えて、できることを実現したい」と会長としての抱負を語る。会員数21人からスタート。白百合ライオンズクラブに入会して7年。先輩に誘われて入会。「多摩区在住なんだけどね。最初は知らない人ばかりで。でも、すんなり仲間入りさせてもらったかな」

 ○…多摩区生まれ。友だちと野球や自転車に乗って遊んだ。中学・高校は吹奏楽部でトロンボーンを担当。「いまじゃ、楽譜も読めなくなっちゃった」と笑う。車やバイクが好きだったこともあり、工学の道に進む。就職先は特許事務所。「世に出る前のものが見られるので、とっても楽しかったけど、公知される数日間は寝る間もなかった」と振り返る。

 ○…33歳の時に会社を辞め、実家に戻る。母の死もあり、父を手伝いながら、家庭の仕事を任された。地域デビューもこのころ。自治会や神社の氏子、少年補導員など多岐にわたる。様々な活動を通して人とのつながりも広がっていく。「自分が育ってきたところだからね、若い人たちにしっかりバトンタッチできるようにね」。ライオンズクラブは「社交性と視野を広げてくれた場所」という。他業種、幅広い年齢層、知らない世界を教えてくれた。

 ○…今年3月、父が亡くなった。「頑固でね、何事も譲らない人だった」。ライオンズクラブに入って、父の新たな顔も知った。「違う地域の人たちが父のことを知っていてね。顔が広かったんだ」とびっくりした。「自分が責任を持てる中で活動したい」と言葉少なに言う。限界以上のことをして、迷惑をかけていないか自問する。「できることをしっかりやる。これからも、それは忘れないようにしたい」

麻生区版の人物風土記最新6

飯塚 宏司さん

麻生警察署の署長に就任した

飯塚 宏司さん

千代ヶ丘在住 55歳

4月9日号

安藤 圭太さん

若手農家グループ「畑から台所へ。」のメンバーでイチゴ農園「スローファーム」を営む

安藤 圭太さん

片平在住 34歳

4月2日号

佐々木 直子さん

4月1日に区役所等で配布される「まちのひろば」の編集を手掛けた

佐々木 直子さん

千代ヶ丘在住 60歳

3月26日号

北村 清士さん

ヨネッティー王禅寺でパステル画教室の講師を30年務める

北村 清士さん

宮前区在住 83歳

3月19日号

秋元 茂さん

プロの写真家として、しんゆり交流空間リリオスで写真教室の講師を務める

秋元 茂さん

高石在住

3月12日号

築野 俊雄さん

【Web限定記事】あさお謡曲研究会 夕べの会の代表を務める

築野 俊雄さん

片平在住 71歳

3月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

黒川で「ピザ焼き体験」

黒川で「ピザ焼き体験」

GWに野外活動センターで

5月3日~5月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク