麻生区版 掲載号:2020年7月17日号 エリアトップへ

「ユリの花」 愛で10年 百合丘高 PTAら有志が管理

社会

掲載号:2020年7月17日号

  • LINE
  • hatena

 県立百合丘高校(多摩区)の正門横で、名物のヤマユリが今年も咲き誇っている。同校と地域が連携し、「百合の花咲く丘プロジェクト」として続けてきたユリの栽培・管理も今年で活動10年目。新型コロナの影響で7月恒例の観賞会は中止になったが、ヤマユリに続きブラックビューティーとタカサゴユリが順次開花する見通しだ。

 活動は校名の由来であるヤマユリを復活させようと、PTAや生徒、職員が地域住民と協力し、2010年に開始。昨年まで麻生ヤマユリ植栽普及会のアドバイスを受けてきた。毎年11月ごろユリの球根を植え、出芽する春以降は薬剤散布や水やり、通年で草刈りなど手入れを継続している。開花期に合わせ、毎年7月上旬には敷地を一般開放して観賞会を開催。地域交流を深めてきた。

 プロジェクトはPTAの環境委員会やOB会の有志が集まり、週に1、2回ほど活動=写真。教員や生徒も参加する。

 今年はコロナのため活動休止が約4カ月にわたったが、PTA会長の藤下貴雄さんは「これだけ力強く花が咲いてくれたのは励みになる」と笑顔を見せた。

麻生区版のローカルニュース最新6

「多摩川なまず」命名を

「多摩川なまず」命名を 社会

3条件で市が募集

11月20日号

2週間で308人感染

【Web限定記事】 新型コロナ

2週間で308人感染 社会

市「対策の徹底を」

11月20日号

秋にもヒマワリ

秋にもヒマワリ 社会

早野で夏に続き開花

11月20日号

風水害とコロナに備え

風水害とコロナに備え 社会

市総合防災訓練を実施

11月20日号

一層の健康を祈願

一層の健康を祈願 社会

琴平神社で七五三祝い

11月20日号

”苦情”で行政サービス改善

川崎市市民オンブズマン

”苦情”で行政サービス改善 社会

全国初の導入から30年

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク