麻生区版 掲載号:2020年9月4日号 エリアトップへ

麻生警察署 迷惑電話防止機器を貸出 特殊詐欺撲滅 9団体協力

社会

掲載号:2020年9月4日号

  • LINE
  • hatena
寄贈式の様子=8/26同署講堂
寄贈式の様子=8/26同署講堂

 麻生警察署(岡部郁夫署長)は、特殊詐欺被害が急増していることを受け、未然に防ぐために「迷惑電話防止機器」の貸し出しを開始する。これは管内の関係団体と協力して行うもので、同署では初の取り組み。開始時期は未定。同署では今後、貸出方法・対象などを決定し、「できるだけ早い時期にサービスを開始したい」としている。

 麻生警察署管内では今年に入ってから特殊詐欺が急増し、8月25日現在で昨年同時期より15件増えて43件発生している。被害額も約1千万円多い約5785万円となり、神奈川県内でワースト4となっている。

 同署は被害急増を受け、区内の関係団体らに、特殊詐欺の現状や、対策のために迷惑電話防止機器の有用性を説明し協力を仰いだ。「寄贈についても協力が得られ、撲滅に向けしっかり取り組みたい」と同署。関係9団体から110台の機器が寄贈されることになった。

 神奈川県警の調べでは、迷惑電話防止機器を設置した95%以上が「被害防止に効果がある」と感じているという。特殊詐欺の手口は電話を使うものが多く、最近は警察署や銀行を装って、「犯人を捕まえたら、あなた名義のキャッシュカードが出てきた」など詐欺を予兆させる「前兆電話」があることが多い。同署では、このような前兆電話がかかってきた世帯や、一人暮らしの高齢者などに、機器を貸し出すことで、事前に犯罪を防ぎたいとしている。

 岡部署長は「9団体の皆さんに協力していただき本当に感謝している。麻生区は詐欺グループから狙われている状態。今食い止めなければ」と話している。

 協力した団体は次の通り(順不同)。麻生区町会連合会、川崎百合丘ロータリークラブ、川崎麻生ロータリークラブ、川崎白百合ライオンズクラブ、麻生地域交通安全活動推進協議会、麻生防犯協会、麻生区暴力団等排除協議会、麻生交通安全協会、麻生安全運転管理者会。

エルミの感謝祭

10月23日から25日まで、カード会員さまだけのおトクな3日間

https://www.odakyu-sc.com/l-mylord/

<PR>

麻生区版のトップニュース最新6

2人、1団体を表彰

区地域功労賞

2人、1団体を表彰 社会

長年の活動を評価

10月23日号

市、6年ぶり「対象」か

地方交付税

市、6年ぶり「対象」か 経済

税収大幅減で来年度

10月23日号

地域で守る文化遺産

柿生郷土史料館

地域で守る文化遺産 文化

来月、開館10周年

10月16日号

商業地の伸び鈍化

麻生区基準地価

商業地の伸び鈍化 経済

住宅地は1.4%のマイナス

10月16日号

映画と街に添い、再始動

しんゆり映画祭

映画と街に添い、再始動 文化

昨年の問題検証を実施

10月9日号

「医療に寄付」3千万円超

ふるさと納税

「医療に寄付」3千万円超 社会

市、税収流出に歯止め

10月9日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多彩な菊がお目見え

多彩な菊がお目見え

11月2日から 市民館

11月2日~11月14日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク