麻生区版 掲載号:2020年9月18日号 エリアトップへ

GO!GO!!フロンターレ

掲載号:2020年9月18日号

  • LINE
  • hatena
タッチして喜び合う選手たち ©川崎フロンターレ
タッチして喜び合う選手たち ©川崎フロンターレ

 川崎フロンターレは動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」の入会キャンペーンを9月30日まで実施中。新規加入者には選手サイン入りユニフォームが当たる特典もある。

 9月13日の広島戦を5対1で勝利し、4連勝を飾ったフロンターレ。現在リーグ戦の勝点は43で、2位のセレッソ大阪と8差をつけて首位を快走中だ。今シーズンは1試合1試合で出場する選手が目まぐるしく入れ替わる中、迫力溢れるスタイルで勝利を積み重ねる。「Jリーグ史上最強(恐)チーム」との呼び声も聞かれる。一方、今季はコロナ禍の中、集客制限により満員のスタジアムで観戦ができない状況が続く。こうした中、同クラブは「リモート応援」という新しいスタイルを提唱。臨場感のある試合映像、わかりやすい解説、見逃したシーンもすぐに見直しができる機能も備わり、自宅にいながら充実した応援ができるDAZNでの観戦を同クラブは呼び掛ける。

 DAZNは全試合生中継。加入すると月額利用料の一部が同クラブの強化費に還元されるシステムとなっている。「ぜひ川崎フロンターレ特設サイトから加入して後半戦もフロンターレを応援しましょう」と同クラブ。詳細は、クラブ公式ホームページ。QRコードからアクセスできる。
 

加入の詳細はこちらから
加入の詳細はこちらから

麻生区版のコラム最新6

GO!GO!!フロンターレ

大正橋のほとり癒しの庭が

区民記者が走る! vol.6 2021年 October

大正橋のほとり癒しの庭が

10月15日号

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

10月8日号

GO!GO!!フロンターレ

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【1】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

9月24日号

GO!GO!!フロンターレ

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ヤマユリの植え替え実演

ヤマユリの植え替え実演

11月10日 麻生市民館で

11月10日~11月10日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook