麻生区版 掲載号:2020年9月18日号 エリアトップへ

「今できることを示す」 芸術のまちコンサート開催

文化

掲載号:2020年9月18日号

  • LINE
  • hatena
舞台に立つ少年少女合唱団=主催者提供
舞台に立つ少年少女合唱団=主催者提供

 音楽を通じたまちづくりを目的とする「あさお芸術のまちグランドコンサート」が9月13日、麻生市民館で開催された。通算143回目で、今年で開始から20周年となる記念コンサートだ。

 有志の小中学生による少年少女合唱団は、2メートル以上、隣と間隔をあけてステージに。6月の顔合わせから練習してきた合唱を存分に発揮した。サッカーと歌の練習を両立してきたという青木創一郎くん(南百合丘小3年)は「楽しかった、来年も参加したい」と感想を話した。

 各地の災害復興を願い結成された公募合唱団は「群青」を披露。マスク姿だったが後ろの客席まで響く歌声だった。区内在住の音楽家や読売日本交響楽団のメンバーによる合奏団が演奏を支えた。

「舞台への想い」が後押し

 例年開催しているコンサートだが、「新型コロナウイルスの感染状況が不安定な中、開催に確固たる決断ができなかった」と話すのは同推進委員会の丸山博子委員長。しかし、活動を共にする委員から開催に向けてアイデアや意見が出てきた。突き動かしたのは「出演者たちの舞台で『歌いたい』という強い意志」と振り返る。「芸術文化の芽を摘んではいけない」という決意のもと、練習時から消毒や3密回避を徹底。試行錯誤を繰り返した。

 本番が終わり丸山委員長は「支え合い、補い合う喜びを味わった。演奏会のために、今できることを示していかないと、とも思う」と話した。

少年少女合唱団のメンバー
少年少女合唱団のメンバー

エルミの感謝祭

10月23日から25日まで、カード会員さまだけのおトクな3日間

https://www.odakyu-sc.com/l-mylord/

<PR>

麻生区版のローカルニュース最新6

早野でハーブ摘み

早野でハーブ摘み 社会

30日開催 参加者募集

10月23日号

多彩な菊がお目見え

多彩な菊がお目見え 文化

11月2日から 市民館

10月23日号

乾物使い防災料理

乾物使い防災料理 社会

11月 栗平で教室開催

10月23日号

2020財政白書を発行

市職労・自治研センター

2020財政白書を発行 経済

希望者に無料配布

10月23日号

親子のフリースペース

親子のフリースペース 社会

11月分 参加受付

10月23日号

「中小企業支援」誓う

「中小企業支援」誓う 経済

川崎商議所が80周年

10月23日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多彩な菊がお目見え

多彩な菊がお目見え

11月2日から 市民館

11月2日~11月14日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク