麻生区版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ「歯周病」について㊻ 早期発見・治療の必要性 中山歯科医院【栗平駅前】

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena
「歯周病のことはプロに気軽にご相談を」(中山歯科医師・写真右)
「歯周病のことはプロに気軽にご相談を」(中山歯科医師・写真右)

 歯周病は高齢者の疾患と思っていませんか―。初期段階で自覚症状があまりないため、気づかないことが多いが、「30代の3人に2人が歯周病の所見」(厚労省歯科疾患実態調査)とあるように、若い年代で罹患している場合も多い。年代が上がるに従い症状が進行するのも特徴の一つだ。

 歯周病治療は「早期発見、早期治療が大切」と話すのは、日本歯周病学会の専門医、中山恭一医師(中山歯科医院)。歯肉の腫れ、歯のぐらつきなど自覚症状を感じた時には、かなり進行し治療が難しくなるケースもある。中山医師は「30代から歯科医の健診を定期的に受け、お口の中の様子を確認してほしい」と話す。

悪化させない対策

 「30代は仕事や子育てで大変な時期。しかし重症化する前の健診は、その人の人生を左右します」と中山医師。歯周病は糖尿病や心疾患などにも影響することが分かっている。また咀しゃく能力が認知症と関連がある可能性も示唆される。「軽症であれば治療回数は少なくなり、治療内容も複雑ではありません。とにかく重症化させないことが一番」と話す。「ブラッシングなど日頃からの口腔ケア意識が健康維持につながります。まずは歯科医に相談しては」と呼びかける。

■中山歯科医院(麻生区白鳥3の5の1)

中山歯科医院

川崎市麻生区白鳥3-5-1 シャン手2F

TEL:044-988-3118
FAX:044-988-3048

https://doctorsfile.jp/h/11408/

麻生区版のピックアップ(PR)最新6

館長に聞く「コロナに関する葬儀」

館長に聞く「コロナに関する葬儀」

平安会館あさお ご葬儀相談受付中

1月15日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

1月15日号

美術品・骨董品を高価買取り

1月17日「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

美術品・骨董品を高価買取り

生前整理・遺品整理の相談だけでもOK

1月8日号

今年は”歯”を真剣に考える

考えるシリーズ「歯周病」について㊼

今年は”歯”を真剣に考える

中山歯科医院【栗平駅前】

1月8日号

売るなら安心の買取店で

売るなら安心の買取店で

ハッピーカーズ クルマ出張買取

1月8日号

不動産を無料で査定

不動産3社×タウンニュース 新春特別企画

不動産を無料で査定

応募締切は1月31日まで

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク