麻生区版 エリアトップへ

2020年11月の記事一覧

  • 操縦士 昼夜2人体制へ

    川崎市消防ヘリ

    操縦士 昼夜2人体制へ 社会

    国基準、段階的に増員

     消防ヘリコプターの操縦士2人体制を定めた国の新基準を受け、川崎市は消防航空隊の増員を検討。現状の昼間2人・夜間1人体制から常時2人への移行を目指す。予算確保や...(続きを読む)

    11月20日号

  • 「多摩川なまず」命名を

    「多摩川なまず」命名を 社会

    3条件で市が募集

     多摩区の二ヶ領せせらぎ館の水槽にいる黄色いナマズ。高津区宇奈根の多摩川で6月、川崎河川漁業協同組合の理事が釣り上げたナマズだ。この「多摩川なまず」に名前をつけ...(続きを読む)

    11月20日号

  • 「感謝」のツリー点灯

    「感謝」のツリー点灯 文化

    新百合ヶ丘であすから

     新百合ヶ丘駅周辺のイルミネーションイベント「kirara@アートしんゆり」が、11月21日(土)から開催。同実行委員会が主催、麻生区と新百合ヶ丘エリ...(続きを読む)

    11月20日号

  • 「完納」商店に声かけ

    「完納」商店に声かけ 経済

    税務6団体合同で

     麻生区と多摩区を管轄する川崎西税務署の税務関係6団体が、商店に対して消費税完納を呼びかけるキャンペーンを11月13日に行った。 キャン...(続きを読む)

    11月20日号

  • 英語でウィーンを知ろう

    英語でウィーンを知ろう 教育

    親子向け国際文化企画

     英語に親しむことを目的とした「おやこ国際文化プログラム」が12月12日(土)に開催。しんゆり交流空間リリオスで午前11時から正午。無料。...(続きを読む)

    11月20日号

  • 舞台発表にチャレンジ

    舞台発表にチャレンジ 文化

    12月5日 市民館で演奏会

     障害のある人の発表の場を目的とする「みんなでチャレンジコンサート」が12月5日(土)、麻生市民館で開催される。午後1時30分開演(45分前開場)。入場無料。...(続きを読む)

    11月20日号

  • 笑はがきで無病息災

    笑はがきで無病息災 文化

    七草粥代替えイベント

      健やかな1年を願う「新春あさお笑(え)はがき展」が1月5日(火)から15日(金)まで、同区役所2階ロビーで開催(麻生区役所主催)。新春の風物詩「あさお古風七...(続きを読む)

    11月20日号

  • BBQは仲間づくりの場

    BBQは仲間づくりの場 教育

    インストラクター講習会

     川崎市黒川青少年野外活動センター(野口透所長)で11月14日、15日、BBQインストラクター講習会が行われた。同センターの人気講座で、これまで1000人以上の...(続きを読む)

    11月20日号

  • 「エイズデー」に抗体検査

    「エイズデー」に抗体検査 社会

    12月7日 匿名、無料で

     「世界エイズデー」にあわせ、12月7日(月)に麻生区役所体力測定室で臨時のHIV抗体検査が行われる。事前予約制。 時間は午前9時から4...(続きを読む)

    11月20日号

  • 活動の場広げ20年

    芸術のまちコンサート

    活動の場広げ20年 文化

    来月で演奏会145回目

     「あさお芸術のまちコンサート」(同推進員会主催=丸山博子委員長)が20周年を迎えた。丸山さんを中心に区職員ら3人でスタートした同事業。11月15日には144回...(続きを読む)

    11月20日号

  • 白バイ隊員が運転指導

    白バイ隊員が運転指導 社会

    企業向けに二輪車講習

     警察署員が企業向けに二輪車の運転技術を指導する講習会が16日、向ヶ丘自動車学校(宮前区)で行われた。 事故を起こさないよう、一人ひとり...(続きを読む)

    11月20日号

  • 脇坂(わきざか) 泰斗さん

    川崎フロンターレMFで背番号「8」を付けてプレーする

    脇坂(わきざか) 泰斗さん

    横浜市青葉区在住 25歳

    溢れる意欲 にじむ責任感 ○…今季のフロンターレの快進撃を支えるキープレーヤーの一人だ。分厚い選手層の中にあって27試合中...(続きを読む)

    11月20日号

  • 県内書家30人の作品一堂に

    【Web限定記事】

    県内書家30人の作品一堂に 文化

    11月25日〜横浜市民ギャラリー

     現代書の祭典「第33回神奈川書家三十人展」が11月25日(水)から29日(日)まで、横浜市民ギャラリー(横浜市西区)で開催される。入場無料。時間は午...(続きを読む)

    11月20日号

  • 史上最速優勝へ秒読み

    史上最速優勝へ秒読み

    「ケンゴの勇姿も目に焼き付けよう」

    p span{color:#ff6e00;font-size:1.4em;line-height:1.1;}#akimeguri{...(続きを読む)

    11月20日号

  • 富山に1勝1敗 東地区5位

    【Web限定記事】バスケB1・川崎BT

    富山に1勝1敗 東地区5位 スポーツ

    12月の奮起誓う

     バスケットボール男子Bリーグ1部・川崎ブレイブサンダース(BT)は11月14日と15日、川崎市とどろきアリーナ(中原区)でホーム戦2試合を開催。富山グラウジー...(続きを読む)

    11月20日号

  • 地域問題、解決の場に

    介護施設「支え合い」

    地域問題、解決の場に 社会

    スペース開放し活動支援

     生活課題や閉じこもり予防など、身近な地域の問題を住民と一緒に解決しようと小規模多機能施設「支え合い」(株式会社SOERUTE=山上剛史代表取締役)が川崎市の事...(続きを読む)

    11月20日号

  • 補聴器のプロに聞こう

    60年の安心・パナソニック

    補聴器のプロに聞こう

    11月18日(水) 新百合ヶ丘で

     補聴器開発60周年の「パナソニック」の補聴器専門員を招く「聞こえの測定無料相談会」が11月18日(水)にパナソニックホームズ新百合ヶ丘で開催される。午前10時...(続きを読む)

    11月13日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    横浜FM戦はものづくりフェア  サッカーJ1・川崎フロンターレは11月18日(水)、等々力陸上競技場での横...(続きを読む)

    11月13日号

  • 12月から全戸投函

    市政だより

    12月から全戸投函 社会

    「1日号」78万部を予定

     川崎市は、コロナ禍の対応として9月から新聞折込等で配布していた「かわさき市政だより」の「1日号」について、12月から全世帯へのポスティング(郵便受け等への投函...(続きを読む)

    11月13日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世人の生活の舞台としての鶴見川【5】 「鶴見寺尾絵図」【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

     絵図上方には寺尾地頭阿波國守護小笠原蔵人太郎入道、同じく上方右側には師岡給主但馬次郎、右側の鶴見川付近には末吉領主三嶋東大夫とある。小笠原蔵人太郎入...(続きを読む)

    11月13日号

  • 環境功労者を表彰

    川崎市

    環境功労者を表彰 社会

    個人や団体42組

     川崎市は10月30日、地球環境の向上に寄与した個人や団体42組を環境功労者として表彰した。  持続可能な社会の構築を目...(続きを読む)

    11月13日号

  • 「C級グルメ」作品募集

    「C級グルメ」作品募集 社会

    地場農産物のレシピ

     市民団体「かわさき・食と農のコミュニティ」は12月10日(必着)まで、市内の地場産野菜・果物を使った料理レシピを競う「かわさきC級グルメコンテスト」の作品を募...(続きを読む)

    11月13日号

  • 世界で一つの立体切り紙

    大薗一樹さん

    世界で一つの立体切り紙 社会

    15日新百合ヶ丘で作品展示

     15日開催のあさお芸術のまちコンサートに作品を展示する大薗一樹さん(下麻生在住=26)。高校生の時に出会った”立体切り紙”に衝撃を受け、独自に開発。これまで千...(続きを読む)

    11月13日号

  • 麻生の文化・芸術集合

    麻生の文化・芸術集合 文化

    親子体験イベント

     麻生区の文化・芸術を体験できるイベント「カフェ・グランデあさお」が11月28日(土)、新百合トウェンティワンホールで開催される。午後0時30分から2時。入場無...(続きを読む)

    11月13日号

  • 終電 来春20分繰り上げ

    小田急電鉄

    終電 来春20分繰り上げ 経済

    区内7駅にも影響

     小田急電鉄は来春のダイヤ改正で、最終列車の運行を20分程度繰り上げることを決定。小田原線の百合ヶ丘と新百合ヶ丘、柿生では上下線で発車時刻が20分ほど...(続きを読む)

    11月13日号

  • キッズタウンが与える影響

    キッズタウンが与える影響 教育

    公開講座 田園調布学園大

     田園調布学園大学は公開講座「教育機関が実践するキッズタウンの軌跡〜キッズタウンが児童・学生・地域に与える影響を考える」の録画配信を行う。公開期間は11月27日...(続きを読む)

    11月13日号

  • 今井 祐之(ゆうと)さん

    麻生区合唱連盟理事を務めるなど区内で合唱活動に尽力する

    今井 祐之(ゆうと)さん

    上麻生在住 31歳

    音楽は心のビタミン ○…麻生区のほか東京、神奈川を中心に約10団体で合唱の指揮・指導を行っている。新型コロナの影響で活動が...(続きを読む)

    11月13日号

  • プラハの街を水彩・油彩で

    プラハの街を水彩・油彩で 文化

    佐藤勝昭さん都内で個展

     王禅寺西在住の画家、佐藤勝昭さんの個展が11月21日(土)から開催(〜29日(日))。午前11時〜午後6時。会場はアートギャラリー884(文京区本郷3の4の3...(続きを読む)

    11月13日号

  • プロから学ぶ脚本づくり

    【Web限定記事】

    プロから学ぶ脚本づくり 文化

    中学生対象 オンラインで全5回

     「ジュニア映画シナリオワークショップ」が12月から全5回、オンラインで開催される。  毎秋に開催されている「KAWAS...(続きを読む)

    11月13日号

  • ごみを拾い、まち新発見

    栗平駅前

    ごみを拾い、まち新発見 文化

    ウォークラリーを実施

     小田急線栗平駅前で地域交流イベント「小田急のくらしマーケット」が11月6日、7日に開催。7日には駅周辺を清掃しながらチェックポイントをまわる「ごみ拾いウォーク...(続きを読む)

    11月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

研修会で詐欺防止へ

研修会で詐欺防止へ

動画上映・講演会も

3月12日~3月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世人の生活の舞台としての鶴見川【6】 「鶴見寺尾絵図2」【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    2月26日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク