麻生区版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

フロンターレ 歓喜の天皇杯初V

スポーツ

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena
トロフィーを掲げて喜ぶ選手たち©川崎フロンターレ
トロフィーを掲げて喜ぶ選手たち©川崎フロンターレ

 サッカー日本一を決める天皇杯の第100回大会決勝戦が1月1日、東京・国立競技場で行われ、川崎フロンターレがガンバ大阪を1対0で下し、初優勝を飾った。フロンターレはリーグ戦に続いてタイトルを制覇し、目標にしていた複数タイトルを獲得した。この試合で現役を引退する中村憲剛選手の出場はなかったが、試合後の優勝セレモニーでは中村選手がトロフィーを手に、チームメイトと喜ぶ姿が見られた。

 天皇杯制覇を受け、福田紀彦市長は「新たな年の幕開けに、市民、サポーターの皆さんに再び大きな感動と喜びをもたらしていただいた。2021シーズンの活躍も大いに期待している」とコメントを出した。

新シーズンに向け戦力補強着々と

 川崎フロンターレは2021シーズンに向けたチーム編成に動き出している。1月4日には大分トリニータからMF小塚和季選手、松本山雅FCからMF塚川孝輝選手を完全移籍での獲得、また、期限付き移籍で他クラブでプレーしていたFW知念慶選手、FW宮城天選手、FW遠野大弥選手の復帰を発表した。加入が内定している桐蔭横浜大学のMF橘田健人選手、静岡学園高校のDF田邉秀斗選手とあわせて7人が戦力に加わる(1月4日時点)。一方、MF下田北斗選手の大分への完全移籍、DFジオゴ マテウス選手の契約満了なども発表された。

 新体制発表は1月16日(土)午後3時からカルッツかわさき(川崎区富士見)で行われる。

麻生区版のローカルニュース最新6

今年は"ひと味ちがう"ジャズ

今年は"ひと味ちがう"ジャズ 文化

8日、音大生企画公演

4月16日号

13年目の春がきた

13年目の春がきた 文化

18日開幕、5月16日まで

4月16日号

3世代で、縁の下の力持ち

3世代で、縁の下の力持ち 文化

アートボランティア“柴田ファミリー”

4月16日号

やまゆりで「フラ」体験

やまゆりで「フラ」体験 文化

23日、区民講師講座

4月16日号

地元野菜に長蛇の列

小田急×地元農家

地元野菜に長蛇の列 社会

直売企画 2回目も盛況

4月16日号

性暴力根絶へ、50人が訴え

性暴力根絶へ、50人が訴え 社会

川崎駅前でフラワーデモ

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

黒川で「ピザ焼き体験」

黒川で「ピザ焼き体験」

GWに野外活動センターで

5月3日~5月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter