麻生区版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

(PR)

考えるシリーズ「歯周病」について㊼ 今年は”歯”を真剣に考える 中山歯科医院【栗平駅前】

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena
「歯周病のことはプロに気軽にご相談を」(中山歯科医師・写真右)
「歯周病のことはプロに気軽にご相談を」(中山歯科医師・写真右)

 2021年は”歯”について真剣に考える年にしませんか―――。

 「歯肉がうずく、腫れている」「歯磨き時に歯肉から出血する」「歯がぐらつく」など不快感があっても、「少し経てば直るだろう」と放っていませんか。これらは歯周病のサイン。ブラッシングをしっかり行うと良くなったと感じるが、また同じ症状を繰り返す。

 初期段階で自覚症状があまりないため、気づかぬまま症状が進行する歯周病。糖尿病や狭心症、脳梗塞など生活習慣病を悪化させる。「早期発見、早期治療ができれば、治療内容も大幅に変わります」と話すのは、日本歯周病学会の専門医、中山恭一医師(中山歯科医院)。

放置すれば歯が抜ける

 歯と歯肉間にできる歯周ポケットにプラーク(歯垢)がたまり、歯を支える骨を溶かし、放置すれば、歯が抜け落ちることも。中山医師は「自己流のブラッシングでは完治は難しいです」と話す。歯肉の状態、歯並びなど千差万別。歯間ブラシやフロスなど補助用具を効率的に使うには歯科医のアドバイスが必要。「定期健診も有効です。とにかく早期発見・治療が治療費も安く済み、治療にかける時間も少ないです」と中山医師。今年は信頼できる歯科医を見つける年にしましょう。

■中山歯科医院(麻生区白鳥3の5の1)

中山歯科医院

川崎市麻生区白鳥3-5-1 シャン手2F

TEL:044-988-3118
FAX:044-988-3048

https://doctorsfile.jp/h/11408/

麻生区版のピックアップ(PR)最新6

「ひとりで悩んでいませんか」

川崎市精神保健福祉センター

「ひとりで悩んでいませんか」

コロナの不安など、電話で対応

2月26日号

決算セール実施中

決算セール実施中

正規販売店 メルセデス新百合ヶ丘

2月26日号

ファンクラブに入ろう

ファンクラブに入ろう

3月31日までキャンペーン

2月26日号

始球式に柏木由紀子さん

税金発生前に車売却を

税金発生前に車売却を

無料出張査定・ハッピーカーズ

2月26日号

「黄金大仏」が開眼されました

川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

「黄金大仏」が開眼されました

金箔5万枚の輝き 拝観無料

2月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

研修会で詐欺防止へ

研修会で詐欺防止へ

動画上映・講演会も

3月12日~3月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク