麻生区版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

GO!GO!!フロンターレ

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena

天皇杯初V記念グッズ販売

 川崎フロンターレが天皇杯を初制覇したのを記念し、メモリアルグッズを同クラブ公式WEBショップ(https://store.jleague.jp/club/kawasakif/)で11日(月・祝)まで販売。同クラブが優勝時にシャーレの代わりに掲げて定番となった「フロ(風呂)桶」も石フロ桶として登場。川崎区に本社を構える石材卸の冲セキが協力して製造した石フロ桶は御影石でつくりあげられている。内底にはエンブレムと星5つをゴールドでデザイン。裏底には「一富士二鷹三茄子」のイラストが施されている。同クラブによると、天皇杯で引退した中村憲剛さんの『意思(石)』を引き継ぎ、背番号14(石)をテーマにしたという。冲セキは「かわさき産業デザインコンペ」での受賞歴もあり、「デザイン性にも優れています」と同クラブ。

 このほか、祝勝気分が味わえる菰樽(こもだる)、Tシャツ、タオルマフラー、ニットマフラー、フォトフレームなどを販売。
 

麻生区版のコラム最新6

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」中世人の生活の舞台としての鶴見川【6】 「鶴見寺尾絵図2」【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

2月26日号

三笘選手ポスタープレゼントキャンペーン

【Web限定記事】GO!GO!!フロンターレ

三笘選手ポスタープレゼントキャンペーン

2月19日号

GO!GO!!フロンターレ

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」中世人の生活の舞台としての鶴見川【6】 「鶴見寺尾絵図2」【1】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

1月8日号

GO!GO!!フロンターレ

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」中世人の生活の舞台としての鶴見川【5】 「鶴見寺尾絵図」【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

11月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

研修会で詐欺防止へ

研修会で詐欺防止へ

動画上映・講演会も

3月12日~3月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世人の生活の舞台としての鶴見川【6】 「鶴見寺尾絵図2」【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    2月26日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク