麻生区版 エリアトップへ

2021年1月の記事一覧

  • 館長に聞く「コロナに関する葬儀」

    館長に聞く「コロナに関する葬儀」

    平安会館あさお ご葬儀相談受付中

     地域に寄り添い真心の葬儀を提供しているセレモニアグループ『平安会館あさお』。気になるコロナ禍の葬儀について、同館の中野館長に話を聞きました。...(続きを読む)

    1月15日号

  • 新百合ヶ丘総合病院で動画配信

    【Web限定記事】聴いて役立つ健康知識

    新百合ヶ丘総合病院で動画配信 教育

    様々な分野で解説

     新百合ヶ丘総合病院(麻生区古沢)では現在、「聴いて役立つ健康知識」を動画で配信している。  昨年12月に配信を開始した...(続きを読む)

    1月15日号

  • ソロ演技で全国準優勝

    新百合丘一輪車クラブ

    ソロ演技で全国準優勝 スポーツ

    長沢小・下田さんと王禅寺中央小・日野さん

     新百合丘一輪車クラブの2人が、先月開催された「全日本一輪車競技大会」ソロ演技部門に出場し、学年ごとの部でそれぞれ準優勝を果たした。 音...(続きを読む)

    1月15日号

  • 成人式、宣言下で敢行

    川崎市

    成人式、宣言下で敢行 社会

    出席者は昨年比4割減

     川崎市の「令和3年成人の日を祝うつどい」が今月11日、とどろきアリーナ(中原区)で会場開催とオンライン配信の2本立てで行われた。新成人1万4125人のうち、2...(続きを読む)

    1月15日号

  • 市立小へ導入足踏み

    フッ化物洗口

    市立小へ導入足踏み 教育

    市教委、コロナ対応優先で

     川崎市教育委員会は、むし歯予防に有効とされる「フッ化物洗口」の市立小学校への導入に向け、年度内に予定していた歯科医らからの意見聴取を見送る方針を示した。コロナ...(続きを読む)

    1月15日号

  • 見守り活動冊子発行

    三井百合丘第二自治会

    見守り活動冊子発行 社会

    田調大と連携し独自活動

     三井百合丘第二地区自治会(早野恒一郎会長)で地域見守り活動をする「ほほえみの会」(香川昭彦会長)はこのほど、冊子『はじめての見守り活動ガイド』を田園調布学園大...(続きを読む)

    1月15日号

  • 集まれ もうすぐ1年生

    【Web限定記事】

    集まれ もうすぐ1年生 教育

    2月スポーツセンターで親子で運動遊び

     今年4月に小学校入学を予定する子どもとその保護者を対象に、交流会「GO・GOキッズ〜もうすぐいちねんせい」が開催される。日時は2月6日(土)、午前10時〜11...(続きを読む)

    1月15日号

  • 手水も距離をとって

    【Web限定記事】麻生区まちの一枚

    手水も距離をとって 社会

    高石神社 今年の流鏑馬は中止

     1月の成人の日といえば、高石神社(高石1の31の1)で立って射る流鏑馬(やぶさめ)が行われる日。高石地区では約370年前から行われているとされる流鏑馬。儀式の...(続きを読む)

    1月15日号

  • 藤本 智美(としみ)さん

    「かわさきマイスター」に今年度認定された「エチエンヌ」オーナーシェフの

    藤本 智美(としみ)さん

    岡上在住 49歳

    記憶と記録に残る仕事を  ○…万福寺の洋菓子店「エチエンヌ」のオーナーシェフとして、製作技能...(続きを読む)

    1月15日号

  • どんど焼き天高く

    どんど焼き天高く 文化

    黒川町内会で開催

     黒川町内会、汁守神社が主催するどんど焼きが1月11日、同町内会内の田んぼで行われた。 どんど焼きは正月飾りや書初めを焚き上げ、その火で...(続きを読む)

    1月15日号

  • 区内パティシエを認定

    かわさきマイスター

    区内パティシエを認定 経済

    エチエンヌの藤本さん

     優れた技術・技能で産業発展や市民の生活を支え、後継者指導にも熱心な職人の称号「かわさきマイスター」に、洋菓子製造の藤本智美さん(49)=人物風土記で紹介=が先...(続きを読む)

    1月15日号

  • 1、2年生が県1位に

    タグラグビー

    1、2年生が県1位に スポーツ

    新百合ヶ丘レックス

     区内で活動するタグラグビーチーム「新百合ヶ丘REX(レックス)」が「第14回タカナシカップ」に出場し、小学1、2年生チームが初優勝を果たした。...(続きを読む)

    1月15日号

  • 厚労大臣表彰受ける

    食生活改善推進協議会

    厚労大臣表彰受ける 教育

    長年の活動評価

     麻生区食生活改善推進連絡協議会(中野由記会長)は長年の活動が評価され、栄養関係功労者として、厚生労働大臣表彰を受けた。 同協議会は19...(続きを読む)

    1月15日号

  • 川崎ブレイブサンダース、千葉下し4強

    【Web限定記事】

    川崎ブレイブサンダース、千葉下し4強 スポーツ

    天皇杯初戦 ホームとどろきでリベンジ果たす

     第96回天皇杯全日本バスケットボール選手権大会の3次ラウンドが1月13日、川崎市とどろきアリーナ(中原区)で行われ、川崎ブレイブサンダースは千葉ジェッツに72...(続きを読む)

    1月15日号

  • 麻生市民館で利用時間など変更

    【Web限定記事】緊急事態宣言受け

    麻生市民館で利用時間など変更 社会

    閉館は午後8時に短縮

     麻生市民館では緊急事態宣言発令に伴い、利用時間などが変更された。 開館時間は午前9時から午後8時まで。これまでは午後9時が閉館時間だっ...(続きを読む)

    1月15日号

  • 6党県代表が年頭所感

    6党県代表が年頭所感 政治

    コロナ禍の施策語る

     2021年の年頭に当たり、神奈川県内に組織基盤のある国政6政党の県責任者が本紙にコメントを寄せた。  コロナ禍における...(続きを読む)

    1月8日号

  • 売るなら安心の買取店で

    売るなら安心の買取店で

    ハッピーカーズ クルマ出張買取

     毎年4月1日時点の車所有者に請求される自動車税。不要車やあまり乗らない車も同様に税金が発生してしまう。その前に売却を考えたい――。 全...(続きを読む)

    1月8日号

  • 新井 文人さん

    川崎青年会議所の第71代理事長に就任した

    新井 文人さん

    川崎区渡田山王町在住 36歳

    数多の顔持つ新リーダー ○…川崎市内の20歳から40歳の若者たちでまちづくり活動をする川崎青年会議所(JC)の第71代理事...(続きを読む)

    1月8日号

  • 工場夜景サミット 川崎で

    工場夜景サミット 川崎で 文化

    秦 基博さんも出演

     工場夜景の魅力を発信し、観光推進を目指す12都市が一堂に会する「第11回全国工場夜景サミットin川崎」が2月3日(水)、10年ぶりに川崎市で開催される。会場は...(続きを読む)

    1月8日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月8日0:00更新

     スマホの歩数計を確認すると元日は7歩。三が日合わせても2000歩も届かない体たらくぶり。これは「まずい」。今年の目標は「歩くこと」に決まった。読者の...(続きを読む)

    1月8日号

  • 新体制が発足

    川崎JC

    新体制が発足 社会

     一般社団法人川崎青年会議所(JC)の2021年度の新体制が1日に発足した。任期は1年。  執行部は次の通り(敬称略。カ...(続きを読む)

    1月8日号

  • 笑みこぼれるはがき展

    笑みこぼれるはがき展 社会

    無病息災願い区役所で

     新春あさお「笑はがき」展が、麻生区役所2階ロビーで行われている。1月15日(金)まで。 無病息災を願い七草粥を提供する風物詩「あさお古...(続きを読む)

    1月8日号

  • 子が抱える困難の背景は

    子が抱える困難の背景は 教育

    白山愛児園で講座

     発達が気になる子どもの保護者、支援者を体操とした講座が1月29日(金)、白山愛児園で行われる。午前10時から正午。 元神奈川県発達障害...(続きを読む)

    1月8日号

  • SDGs共に学ぶ

    川崎BT

    SDGs共に学ぶ 社会

    19日、企業向けフォーラム

     バスケットボール男子B1・川崎ブレイブサンダースは1月19日(火)、持続可能な開発目標(SDGs)をテーマに市内企業・法人向けフォーラムを開催する。...(続きを読む)

    1月8日号

  • 「ワケあり」で名曲を身近に

    昭和音大

    「ワケあり」で名曲を身近に 文化

    10代、20代向けに演奏会企画

     クラシック音楽の秘密をひも解きながら演奏を楽しむコンサートが、1月24日(日)に昭和音楽大学(上麻生)で開催される。「若い人たちにクラシックを身近に...(続きを読む)

    1月8日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世人の生活の舞台としての鶴見川【6】 「鶴見寺尾絵図2」【1】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

     鶴見郷については「鶴見寺尾絵図」の他に数点の史料が残されている。鶴見が史料に現れるのは、元久2(1205)年に畠山重忠が討取られた二俣川合戦に参陣し...(続きを読む)

    1月8日号

  • 歓喜の天皇杯初V

    フロンターレ

    歓喜の天皇杯初V スポーツ

     サッカー日本一を決める天皇杯の第100回大会決勝戦が1月1日、東京・国立競技場で行われ、川崎フロンターレがガンバ大阪を1対0で下し、初優勝を飾った。フロンター...(続きを読む)

    1月8日号

  • ”ちがいはステキ”を発信

    東柿生小

    ”ちがいはステキ”を発信 教育

    4年生発案でボッチャ体験

     東柿生小学校(井上清一校長)の4年生62人が、保護者や地域住民を招待してパラスポーツ、ボッチャの体験会を先月21日に行った。 同小4年...(続きを読む)

    1月8日号

  • 活力あるまちづくりを

    新春インタビュー

    活力あるまちづくりを 社会

    多田区長、2021年を語る

     新年にあたり、本紙では多田貴栄麻生区長にインタビューを行った。多田区長は防災や地域コミュニティーへの取り組み、芸術・文化に対する活動について語った。...(続きを読む)

    1月8日号

  • 北部市場で花育教室

    北部市場で花育教室 文化

    模擬せりも体験

     子どもの頃から花に対する関心を高めてもらおうと、川崎市中央卸売市場北部市場(宮前区水沢1の1の1)で「おやこ花(はな)育(いく)教室」が開催される。...(続きを読む)

    1月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

みんなで一緒に歌を

みんなで一緒に歌を

FAiCOミニコンサート

6月25日~6月25日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」高名の馬飼 都筑経家とその一族【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    6月25日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」高名の馬飼 都筑経家とその一族【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    6月18日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter