麻生区版 掲載号:2021年2月12日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 川崎市 コロナ病床 目標数に 中等症以上は210床

社会

掲載号:2021年2月12日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市内の新型コロナの重症・中等症者に対応する病床数が先月23日、目標としていた180床に達した。感染拡大への対応でさらに規模を広げ、現在は210床だ(2月8日時点)。

 市内の1日の新規陽性者数は先月9日の226人をピークに30人前後にまで減っているが、入院患者数はピーク時の141人から現在も約100人と減少幅が小さく、市の担当者は「陽性者数の減少と比べて、入院患者の減少傾向は弱い。重症化しやすい高齢者が集まる施設でクラスターが起きていることが要因の一つでは」と推測する。

1月、利用者最多に

 重症・中等症者対応の病床利用者数がピークを迎えたのは先月18日。155床を141人が利用していた。神奈川県が医療アラートを発令し、各自治体に病床数の増加を指示した昨年11月14日時点では73床に対し65人。その後、病床数の増加や高齢者でも無症状や軽症で可能な場合は自宅療養にするなど対応するも、昨年末は138床を96人が利用した。市の担当者は「余裕があるように見えるが、男女で部屋を分ける必要や持病でベッドや部屋を指定しなければならない場合もあり、現状は年末から先月20日ごろまでほとんど余裕がない状態だった」と話す。

 新型コロナ対応の病床数は、一般病棟や病床を一部休止しベッドや人員を感染症対策に割くことで増やしている。今後、病床数を増やす可能性もあるが、市は陽性者数の増減を見て一般病床とのバランスを図るという。

麻生区版のローカルニュース最新6

シャンソンの魅力発信

シャンソンの魅力発信 文化

6月9日 30周年記念発表会

5月14日号

就職・転職・起業で夢 実現

就職・転職・起業で夢 実現 社会

やまゆりで公開講座

5月14日号

しんゆりの日常、アニメに

しんゆりの日常、アニメに 社会

小田急がPR動画公開

5月14日号

キャンプで防災学ぶ

キャンプで防災学ぶ 社会

10組32人が参加

5月14日号

災害に備えて燻(くん)製づくり

災害に備えて燻(くん)製づくり 社会

玉ねぎやトマトも

5月14日号

栗木ジャイアンツに載冠

学童野球

栗木ジャイアンツに載冠 スポーツ

第1回川崎百合丘RC杯

5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

  • ワクチン接種 Q&A

    新型コロナウイルス感染症 連載 86

    ワクチン接種 Q&A

    みらい川崎市議会議員団 こば りか子

    5月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

苔玉づくりに挑戦

苔玉づくりに挑戦

6月7日 リリオスで

6月7日~6月7日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」謎の深い前滝口榎下重兼たち【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    5月14日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」謎の深い前滝口榎下重兼たち【1】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    5月7日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter