麻生区版 掲載号:2021年2月19日号 エリアトップへ

【Web限定記事】ご当地アイドル「川崎純情小町☆」で麻生区、多摩区を担当する 和泉 杏奈さん 川崎市在住

掲載号:2021年2月19日号

  • LINE
  • hatena

歌と笑顔で、元気届け

 ○…およそ1年の研究生期間を経て、昨年12月の市内ライブで「川崎純情小町☆」の正規メンバー入り。担当カラーはオレンジ。明るく元気な笑顔で、人とのふれあいを大切にする。先月、長沢商店会(多摩区)のPR大使として臨んだ動画撮影は、担当区での初仕事。「たくさん声をかけていただいた。これから地域の皆さんと交流していくのが楽しみ」と、気持ちを新たにする。

 ○…中学3年のころから芸能の道を志し、演劇やラジオ出演など経験を重ねた。舞台では、お嬢様役や意地の悪い役など幅広く挑戦。「自分と違う人を演じるので、バックボーンやどういう風に思っているか考えて。人の気持ちを考えることにつながる」。特に大好きな「歌」に力を注ごうと、縁あって純情小町☆グループの研究生に。昨年1月からステージに立ちつつ、レッスンでスキルを磨いた。「感情を入れて歌いながら、踊って表現することが難しい。一番成長したところかな」と笑みを見せる。

 ○…「いろんな方の歌や曲を聞いてレベルアップしたい」と、空いた時間も音楽に触れる。「食べること」も大好きなことの一つ。市内北部の飲食店を巡ることが今後の楽しみだ。散歩も好きで、最近は生田緑地に初めて出向き、古民家やプラネタリウムを満喫。「自然豊かで歴史を感じた。また遊びに行きたい」と楽しげに語る。

 ○…今年、結成10周年を迎えるグループ。先輩メンバーのことは「優しくてみんなのことを考えてくれて。やるときはやる、プロだなと思う」と慕う。コロナ下では、地域と関わる機会が少ない状況が続く。「まずは麻生区・多摩区で知っていただき、川崎市から神奈川県、全国へ。今以上に笑顔と元気と愛を届けたい」。一心に歩み出す。

麻生区版の人物風土記最新6

小松 正治さん

「香林寺五重の塔・生命の体操同好会」で指導する

小松 正治さん

千代ヶ丘在住 72歳

10月22日号

笠原 秋水さん(本名:笠原登)

「秋水書道会」を主宰する

笠原 秋水さん(本名:笠原登)

高石在住 85歳

10月15日号

吉田 善成さん

9月10日付で麻生警察署長に就任した

吉田 善成さん

千代ヶ丘在住 54歳

10月8日号

鈴木 洋さん

麻生安全運転管理者会の会長を務める

鈴木 洋さん

王禅寺東在住 60歳

9月24日号

新屋 賀子(しんや よりこ)さん

音楽家で「1000人合唱」プロジェクトを企画した

新屋 賀子(しんや よりこ)さん

王禅寺東出身 47歳

9月17日号

田澤 梓さん

管理栄養士で、子育て相談サロン「ままカフェしんゆり」代表を務める

田澤 梓さん

王禅寺西在住 41歳

9月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ

10月29日 FAiCO出演

10月29日~10月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook