麻生区版 エリアトップへ

2021年2月の記事一覧

  • 「芸術のまちコンサート」出演者募集

    【Web限定記事】

    「芸術のまちコンサート」出演者募集 文化

    2021年開催、締切は3月10日まで

     2021年度に開催される「あさお芸術のまちコンサート」の出演者を募集中。 あさお芸術のまちコンサート推進委員会は、「人と人」、「地域」...(続きを読む)

    2月19日号

  • 「認知症になっても大丈夫」 そんな麻生区を目指して

    【Web限定記事】

    「認知症になっても大丈夫」 そんな麻生区を目指して 社会

    講演会 当事者・家族から思いを聞く

     講演会「認知症の人から学ぶ思い・願い」が麻生区役所第1会議室で開催。3月1日(月)、午後1時〜3時(0時30分受付開始)。 講演会では...(続きを読む)

    2月19日号

  • 無添加の味噌づくりに挑戦

    【Web限定記事】黒川野外活動センター

    無添加の味噌づくりに挑戦 文化

    1年熟成「出来上がり楽しみ」

     川崎市黒川青少年野外活動センターで2月12日から14日までの3日間、味噌づくり体験が行われた。 同センターは、NPO法人国際自然大学校...(続きを読む)

    2月19日号

  • アートで多世代つなぎ、地域活性化を

    【Web限定記事】

    アートで多世代つなぎ、地域活性化を 社会

    高齢者施設でパステル講座

     デイサービス美波(加藤喜大管理者=上麻生)で2月12日、利用者が参加し『パステル癒しアート』講座が行われた。このイベントは、小規模多機能「支え合い」(栗木)を...(続きを読む)

    2月19日号

  • パートナー制度 3月創設

    【Web限定記事】 川崎市

    パートナー制度 3月創設 社会

    市内のSDGs促進

     川崎市は、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて取り組む市内企業や団体の登録・認証制度を、3月3日に創設する。市内における取り組みを可視化し、事業者間の...(続きを読む)

    2月19日号

  • 「黄金大仏」が開眼されました

    川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

    「黄金大仏」が開眼されました

    金箔5万枚の輝き 拝観無料

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は、僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「お墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供養は...(続きを読む)

    2月12日号

  • 成婚「一年以内」目標に

    成婚「一年以内」目標に

    川崎生田相談室だからできる

     相談は無料!「経済産業大臣認定・結婚相談サポート協会会員として、身元確かな方をご紹介しております」。要予約。■生田事務所/駐車場有...(続きを読む)

    2月12日号

  • 専門家に学ぶ糖尿病

    多摩病院

    専門家に学ぶ糖尿病

    動画「10分でわかる健康講座」

     川崎市立多摩病院は、昨秋スタートして好評だった市民向け動画「10分でわかる健康講座〜放置しない! 体からのSOS」をユーチューブ配信。テーマは「もっと知ろう!...(続きを読む)

    2月12日号

  • 次世代へヤマユリ育成講習

    次世代へヤマユリ育成講習 社会

    植栽普及会が苗を配布

     麻生区の花「ヤマユリ」の育苗に挑戦できる講習会が3月23日(火)、麻生区役所で行われる。午後1時30分から3時。  主...(続きを読む)

    2月12日号

  • コロナ対策に217億円

    川崎市予算案

    コロナ対策に217億円 社会

    追加予算見据え、経営支援

     川崎市は2月8日、2021年度当初予算案を発表。一般会計は7年連続過去最高の8208億円となった。最優先課題として新型コロナ対策に約217億3千万円を計上し、...(続きを読む)

    2月12日号

  • オンラインで初開催

    区総合防災訓練

    オンラインで初開催 コミュニティ社会

    学習コンテンツなど発信

     はるひ野小・中学校で予定していた『麻生区総合防災訓練』の中止を受け、麻生区は2月13日(土)から21日(日)まで『区民みんなでおうち防災訓練』をホー...(続きを読む)

    2月12日号

  • 能楽の所作を体験

    能楽の所作を体験 文化

    3月 麻生市民館で

     あさお謡曲研究会主催の「能楽体験教室」が、麻生市民館で3月2日(火)(視聴覚室)、9日(火)(和室)で開催される。全2回。両日とも午後6時から7時3...(続きを読む)

    2月12日号

  • 松田 肇さん

    麻生ヤマユリ植栽普及会の会長を務める

    松田 肇さん

    王禅寺東在住 75歳

    一歩踏み出し、より自由に ○…「ヤマユリは繊細な植物。こんな綺麗な花が地元から無くなってしまわないようにしなければ」。区内...(続きを読む)

    2月12日号

  • 新型コロナの影響を受けている労働者向け「雇用・労働個別相談会」

    【Web限定記事】

    新型コロナの影響を受けている労働者向け「雇用・労働個別相談会」 社会

    社会保険労務士が無料で対応

     新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市民を対象に、雇用・労働に関する相談会が市内8カ所で開催する。相談は社会労務士が個別で対応する(無料)。...(続きを読む)

    2月12日号

  • 「インターネットの危険性」

    川崎市人権学校

    「インターネットの危険性」

    2月26日からオンラインで

     川崎市は人権問題について理解を深める人権学校を2月26日(金)から3月12日(金)までオンラインで開催する。 テーマは「インターネット...(続きを読む)

    2月12日号

  • 科学脳の児童生徒集まれ

    科学脳の児童生徒集まれ 教育

    発明クラブ 新会員募集

     市北部を拠点に活動している「川崎北部少年少女発明クラブ」(会長・安村通晃慶應義塾大学名誉教授、理学博士)が来年度の会員を募集中。 同ク...(続きを読む)

    2月12日号

  • 補聴器のプロに聞こう

    63年の安心・パナソニック

    補聴器のプロに聞こう

    2月17日(水) 新百合ヶ丘で

     補聴器開発63年目を迎える「パナソニック」の補聴器専門員を招く「聞こえの測定無料相談会」が2月17日(水)にパナソニックホームズ新百合ヶ丘で開催される。午前1...(続きを読む)

    2月12日号

  • 川崎市、月間のインフル感染報告わずか「3件」

    【Web限定記事】

    川崎市、月間のインフル感染報告わずか「3件」 社会

    新型コロナ拡大防止対策が奏功?「極めて少ない状況」前年から続く

    川崎市は先頃、市内にあるインフルエンザ定点から毎週届く報告を基に「インフルエンザの発生動向」を発表。2021年第1週から第4週の川崎市内におけるインフルエンザ報...(続きを読む)

    2月12日号

  • 珍しい楽器編成の女性3人バンドが登場

    【Web限定記事】リリオスカフェコンサート

    珍しい楽器編成の女性3人バンドが登場 文化

    オールディーズや和洋ポップスを披露

     エレキ大正琴、キーボード、ドラムスの編成の女性3人バンド「和楽」が3月6日(土)、カフェ・ライブを開催。会場はしんゆり交流空間リリオス。午後3時〜4時(2時3...(続きを読む)

    2月12日号

  • 確定申告、4月15日まで期限延長

    【Web限定記事】

    確定申告、4月15日まで期限延長 社会

    川崎西税務署

     令和2年度の確定申告(申告所得税、贈与税、個人事業者の消費税)の期限が、4月15日(木)まで延長された。緊急事態宣言の延長に基づくもの。...(続きを読む)

    2月12日号

  • コロナ病床 目標数に

    【Web限定記事】 川崎市

    コロナ病床 目標数に 社会

    中等症以上は210床

     川崎市内の新型コロナの重症・中等症者に対応する病床数が先月23日、目標としていた180床に達した。感染拡大への対応でさらに規模を広げ、現在は210床だ(2月8...(続きを読む)

    2月12日号

  • じもと応援券利用再延長

    【Web限定記事】 川崎市

    じもと応援券利用再延長 経済

    5月31日まで

     川崎市はプレミアム商品券「川崎じもと応援券」の利用期限を3月31日(水)から5月31日(月)に再延長することを決めた。1月28日の新型コロナウイルス感染症対策...(続きを読む)

    2月5日号

  • 福田市長「丁寧に進行」

    【Web限定記事】コロナワクチン接種

    福田市長「丁寧に進行」 社会

     川崎市と厚生労働省は1月27日、新型コロナウイルスのワクチン集団接種を想定した訓練を全国に先がけ、幸区で実施。市内の運用に向け、福田紀彦市長は「緻密に、丁寧に...(続きを読む)

    2月5日号

  • 映画の楽しみを原作本で

    映画の楽しみを原作本で 文化

    麻生図書館で企画

     麻生図書館で現在、「映画の原作本」特集を開催中。国内外で映画となった原作本を紹介。『螢草』(葉室麟著)、『マチネの終わりに』(平野啓一郎著)など90...(続きを読む)

    2月5日号

  • 「危険な塀」 撤去進まず

    川崎市内通学路

    「危険な塀」 撤去進まず 社会

    市、助成継続で促進へ

     川崎市内にある小学校の通学路で、危険なブロック塀の撤去が滞っている。3年前に大阪府北部地震で発生した倒壊による死亡事故を受け、市は点検を実施。把握し...(続きを読む)

    2月5日号

  • 4氏が立候補へ準備

    衆院選神奈川9区

    4氏が立候補へ準備 政治

    現職・新人の混戦か

     今年10月に任期満了を迎える衆議院議員。次期総選挙に向け、神奈川9区(麻生区、多摩区、宮前区の一部)では、現職2人と新人2人が出馬へ名乗りを上げている。(2月...(続きを読む)

    2月5日号

  • 鈴木 正視さん

    令和2年度川崎市自治功労賞に選ばれた五力田町内会長の

    鈴木 正視さん

    五力田在住 73歳

    「人がいいまち」守り10年 ○…五力田町内会長を2010年から務め、住民自治の振興に貢献したとして「川崎市自治功労賞」に。...(続きを読む)

    2月5日号

  • 先代の絵に思い託す

    一本松工業

    先代の絵に思い託す 社会

    出品収益を市コロナ対応に

     上麻生の水道設備業「株式会社一本松工業」が、川崎市の新型コロナウィルス感染症への対応に収益金すべてを寄付する目的で、同社の先代会長が描いた水彩画をコミュニティ...(続きを読む)

    2月5日号

  • 川崎市・接種運営訓練を視察

    手探りのワクチン訓練を終えて 視察報告

    川崎市・接種運営訓練を視察

    みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

    ごった返した?会場 1月27日午後。川崎市立看護短大の体育館にて、川崎市・厚生労働省合同の新型コロナワクチン接種の運営訓練...(続きを読む)

    2月5日号

  • 乾物を使って「もしもの時」の防災食マスターになろう

    【Web限定記事】

    乾物を使って「もしもの時」の防災食マスターになろう 文化

    2月19日 オンライン開催

     寒天や麩、ドライフルーツなどの乾物を使って、防災食を学べる講座が2月19日(金)、オンラインで開催される。時間は午前10時から11時15分。主催は、母親向けに...(続きを読む)

    2月5日号

意見広告・議会報告政治の村

  • ワクチン接種 Q&A

    新型コロナウイルス感染症 連載 86

    ワクチン接種 Q&A

    みらい川崎市議会議員団 こば りか子

    5月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter