麻生区版 掲載号:2021年3月26日号 エリアトップへ

議会報告 横浜市高速鉄道3号線延伸 令和2年度の川崎市の取り組み みらい川崎市議会議員団 あまがさ裕治

掲載号:2021年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 代表質問では、新型コロナ禍において延伸事業の進捗の影響について質しました。質問に対して、以下のような答弁がありました。

 「横浜市は横浜市域内の環境アセスに市長意見を公表のうえ、交通局に提示し次のステップに入った。あわせて予定されているルート周辺における地質調査を実施し、設計を進めている。川崎市としても、早期事業着手に向け横浜市と連携しながら進めてきた。

 鉄道事業法の手続きのため、国や関係者との協議調整、ルート・駅位置に具体化に向けた調査・設計の内容を深めている。駅周辺のまちづくりについての検討も必要だと認識している。

 鉄道延伸計画の機会を捉え、ハード・ソフト両面から新百合ヶ丘駅周辺の発展のための取り組みの検討を進め、令和3年度に、まちづくり方針の策定を目指している。横浜市とも動向を共有、事業の円滑な推進のために両市が連携・協力、進捗に合わせた協力をしていく」

開通促進へ同時並行で進めるべき課題

 次年度予算に示された「新百合ヶ丘駅と中間駅周辺の整備方針の確定」と「ルートの決定時期」は国からの最終評価を受けるため、ほぼ同時に行われなければなりません。しかし、川崎市が主体的に決定すべき2つの駅位置が明確にされなければ「新百合丘まちづくり方針策定」を詳細に策定できず遅れてしまうことに問題があります。

 両事業の進捗管理を行うために、横浜市との協議の深度を増すことが開通促進には急務であることを強く指摘しました。

川崎市議会議員 雨笠裕治

麻生区高石3-27-4

TEL:044-955-2417

http://www.e-amagasa.net/

麻生区版の意見広告・議会報告最新6

くらしと街、経済を支える決意

もっと自分らしさを実現できる社会へ。 意見広告

くらしと街、経済を支える決意

国土交通副大臣 前衆議院議員 中山のりひろ

10月15日号

正直で、公正な、開かれた政治を

”人づくりなくして国づくりなし” コロナ禍の今こそ 意見広告

正直で、公正な、開かれた政治を

立憲民主党第9区総支部 笠(りゅう)ひろふみ

10月15日号

ナラ枯れ対策にも森林環境譲与税を活用

連載90

ナラ枯れ対策にも森林環境譲与税を活用

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

10月8日号

大雨等による土砂災害への備え

議会報告

大雨等による土砂災害への備え

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

10月1日号

がん検診の受診率向上を!

市政報告

がん検診の受診率向上を!

公明党川崎市議団 花輪 孝一

9月24日号

感染拡大における救急体制充実

議会報告

感染拡大における救急体制充実

みらい川崎市議会議員団 あまがさ裕治

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ

10月29日 FAiCO出演

10月29日~10月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook