麻生区版 掲載号:2021年4月30日号 エリアトップへ

麻生区保護司会の会長に再任した 中山 厚夫さん 片平在住 74歳

掲載号:2021年4月30日号

  • LINE
  • hatena

自然体で誠心誠意

 ○…10年前に、多摩・麻生区保護司会から分割された麻生区保護司会。2019年4月に第4代の会長に就任し、今年4月に再任した。「歴代の会長たちが築いてきた地盤、雰囲気を継承しながら活動をしていきたい」。昨年はコロナ下で活動がままならず、モチベーションの維持に苦心。会で情報を共有することで一つになろうと取り組んできた。「調和のとれた会。これからもそれも続けていきたい」と抱負を語る。

 ○…生まれも育ちも片平。地域のためにできることをと、会社員時代に消防団に入団。13年務めた後、町内会長らに勧められて1999年に保護司になった。罪を犯した人たちの更生保護、犯罪抑止の活動にやりがいと責任を感じた。対象者と接する際には、押し付けや注意することはせず、傾聴と寄り添う気持ちを心掛けている。常に「自然体」のスタンスはこれからも変わらない。

 ○…保護司以外にも、町内会長を務めるなど地域活動にも参加。地元とは切っても切れない関係で、会社員時代には区内の区画整理事業にも深く関わった。「地元の人間だったからだろうね」と苦笑い。地元人だからこそ、一生懸命に与えられた仕事に邁進した。「人生の中で大きな財産になった。素性を知られているから、いい加減にできないですしね」。まじめで几帳面。その経験が自身を作り上げ、保護司にも生かされている。

 ○…趣味はゴルフ。会社時代の友人たちと、今はもっぱら妻と。「今では妻の方がのめり込んじゃって」と破顔する。地域で活動をしていると中学時代の仲間と再会することも多々。「横のつながりは大事。貴重ですよね」と実感がこもる。誠心誠意の姿勢で、これからも地域のために活動を続けていく。

麻生区版の人物風土記最新6

小松 正治さん

「香林寺五重の塔・生命の体操同好会」で指導する

小松 正治さん

千代ヶ丘在住 72歳

10月22日号

笠原 秋水さん(本名:笠原登)

「秋水書道会」を主宰する

笠原 秋水さん(本名:笠原登)

高石在住 85歳

10月15日号

吉田 善成さん

9月10日付で麻生警察署長に就任した

吉田 善成さん

千代ヶ丘在住 54歳

10月8日号

鈴木 洋さん

麻生安全運転管理者会の会長を務める

鈴木 洋さん

王禅寺東在住 60歳

9月24日号

新屋 賀子(しんや よりこ)さん

音楽家で「1000人合唱」プロジェクトを企画した

新屋 賀子(しんや よりこ)さん

王禅寺東出身 47歳

9月17日号

田澤 梓さん

管理栄養士で、子育て相談サロン「ままカフェしんゆり」代表を務める

田澤 梓さん

王禅寺西在住 41歳

9月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ

10月29日 FAiCO出演

10月29日~10月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook