麻生区版 掲載号:2021年4月30日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 「こども主役」の4日間 日本民家園 日替わり企画

文化

掲載号:2021年4月30日号

  • LINE
  • hatena
兜と和紙=同園提供
兜と和紙=同園提供

 生田緑地にある川崎市立日本民家園(多摩区)で、5月2日(日)から5日(水・祝)まで「こどもまつり」が開催される。「こどもが主役!」と題し、家族で一緒に楽しめるイベントを日替わりで企画している。

 催しの一つ「むかしあそび・民具着用体験」(2日〜4日)では、わら草履や蓑(みの)など昔の民具や、輪投げ等のわら製おもちゃを体験。企画展示「暑さ寒さも彼岸まで」の内容を子ども向けに説明する展示解説(2日)や、民家や昔の暮らしについて分かりやすく案内する民家解説(3日)も行われる。5日には、五月飾りや端午の節供について話す解説会がある。

 このほか、日本の伝統的な紙漉き(かみすき)ではがきサイズの和紙をつくるワークショップを2日に開催(事前申込制/費用100円)。4日には、78センチ四方の大きな紙を使った兜(かぶと)づくりも体験できる(費用500円)。紙漉きと兜づくりは6回ずつ開催で1回30分程度、各定員6人。

 要入園料、中学生以下無料。各イベントの開催時間などは同園サイト。天候や社会状況に応じて変更や中止の可能性有。

 問合せは同園【電話】044・922・2181。

麻生区版のローカルニュース最新6

7団体が市民館に舞う

7団体が市民館に舞う 文化

事前申込み制

9月17日号

地元野菜普及めざし

JAセレサ川崎

地元野菜普及めざし 文化

CD2500枚 市へ

9月17日号

まちの魅力を「もっと」

麻生と私 第6回 区制40周年プレ企画

まちの魅力を「もっと」 社会

中島健介さん(41才)=万福寺在住

9月17日号

2曲の民族舞踊を体験

2曲の民族舞踊を体験 文化

10月5日から 麻生市民館で

9月17日号

「ありがとう」が活動の源

「ありがとう」が活動の源 社会

地域活動に尽力 平原廣さん

9月17日号

逆転サヨナラで「若葉」優勝

区学童野球

逆転サヨナラで「若葉」優勝 スポーツ

秋季J:COM大会

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地下トンネル仕組み学ぶ

地下トンネル仕組み学ぶ

9月26日 オンラインで

9月26日~9月26日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ナラ枯れ大発生

    区民記者が走る! vol.5 2021年 September

    ナラ枯れ大発生

    9月17日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」 板碑に刻まれた「主君」は武将か僧侶か―建長七年銘板碑から地域社会を考える―【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    9月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook