麻生区版 掲載号:2021年6月11日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 川崎市市民ミュージアム 2千点超が修復完了 被災品約23万点のうち

文化

掲載号:2021年6月11日号

  • LINE
  • hatena
瓦版(ペリー提督)の修復前(左)と修復後=市提供
瓦版(ペリー提督)の修復前(左)と修復後=市提供

 東日本台風で浸水被害を受けた川崎市市民ミュージアム(中原区)の収蔵品について市は5月26日、修復作業の4月末時点の進捗状況を公表。水没した収蔵品約22万9千点のうち2366点の修復が完了した。567点だった今年2月末時点と比べて美術文芸や写真、映画が多く修復された。

 2カ月間で修復完了したのは、指定文化財の市重要歴史記念物7点のほか、歴史資料となる瓦版や絵図、洋画家田中岑(たかし)の油彩画や童謡『ぞうさん』『一年生になったら』の作詞で知られる詩人まど・みちおの絵日記、19世紀の仏画家ロートレックやアール・ヌーヴォー作品など。管理者や市職員、外部支援団体スタッフらの手によって、被災前の姿に近い状態に復元された。

4万点が廃棄処分

 同館では、被災した2019年10月中に収蔵品のレスキューを開始し、昨年6月に全ての収蔵品の搬出を完了。紙資料等の冷凍保存、資料の燻蒸処理などを継続してきた。今年1月には判断基準に基づき、約4万点を廃棄処分とした。また、応急処置済みは5万点、準備段階を含む修復中は3015点。温湿度が管理できる施設など外部倉庫に約4万2千点、冷凍・冷蔵として約1200箱が保管されている。

麻生区版のローカルニュース最新6

7団体が市民館に舞う

7団体が市民館に舞う 文化

事前申込み制

9月17日号

地元野菜普及めざし

JAセレサ川崎

地元野菜普及めざし 文化

CD2500枚 市へ

9月17日号

まちの魅力を「もっと」

麻生と私 第6回 区制40周年プレ企画

まちの魅力を「もっと」 社会

中島健介さん(41才)=万福寺在住

9月17日号

2曲の民族舞踊を体験

2曲の民族舞踊を体験 文化

10月5日から 麻生市民館で

9月17日号

「ありがとう」が活動の源

「ありがとう」が活動の源 社会

地域活動に尽力 平原廣さん

9月17日号

逆転サヨナラで「若葉」優勝

区学童野球

逆転サヨナラで「若葉」優勝 スポーツ

秋季J:COM大会

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地下トンネル仕組み学ぶ

地下トンネル仕組み学ぶ

9月26日 オンラインで

9月26日~9月26日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ナラ枯れ大発生

    区民記者が走る! vol.5 2021年 September

    ナラ枯れ大発生

    9月17日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」 板碑に刻まれた「主君」は武将か僧侶か―建長七年銘板碑から地域社会を考える―【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    9月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook